おきたまファミリーへようこそ♪黄色と青と空組と♪

October, 2010
-
-
-
-
-
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
-
PROFILE
おー

おきたま家の姫様。元祖組長:頭鳥 異名:噛み付きO次 2006年8月16日5歳9ヶ月で天国行きの電車に乗ってしまった。特技:背面滑りレベル4。天国ではお目付け役。プライベートでは女優への道を邁進中♪

鳥吉

鳥玉の兄。3代目組長:頭鳥 間違いなくお母さん似。2010年7月11日組長引退。天国の階段を上る。趣味:ヒラメ寝。イカ齧り。手乗り種。旅行。散歩。性格:慎重派。大器晩成型で、晩年は物事に動じずチャレンジ精神旺盛。天国1年生で、再びパシリ役。

鳥玉

鳥吉の弟。2代目組長:頭鳥代理 たぶんお父さん似。2007年8月10日7歳10ヶ月でアイドル引退。お星様の国へ旅立つ。特技:華麗な飛行はA級ライセンス。性格:楽天家。天国でも定職、貯金なし。美味しいものには目がない。で、今体重何グラム?

なな

2歳。4代目組長。おきたま家初のルチノー。チャレンジ精神は表の顔で実は、ビビリーナ。愛称:ななっぺ。ふしぎちゃん。特技:キッチ兄ちゃんのモノマネ♪趣味:止まり木囓りがマイブーム。将来設計:種と苗の店のオーナー。黄色い国をつくる!

すず(鈴)

2010.9.21おきたま家にやってきたニューフェース。挿し餌も卒業するも、キビの皮むきが苦手。現在、飛行訓練、ケージに慣れる練習中。性格は、おっとりのほほん系?まだ、怒ったことがありません。90%男の子♪かな。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




May 31, 2010
それぞれの5月♪
5月も今日で終わりですね♪

今年の5月は、ゴールデンウィークもなく(暦の上ではありましたが)人も鳥も病院通い。ドキドキハラハラの毎日でした。


私は、慢性肩こりや時々頭痛があったものの、一番元気だったかな(^^;)どの病院へもアッシー君でしたから(^_^;)

それでも下旬になって、予定していた観劇♪で楽しいひとときを持つことができ、また来月からも頑張ろうと思います。


さて、話は変わりますが。
現在の「おきたま家」があるのは、言わずとしれた元祖組長
おーちゃんのおかげです。

おきたま家にとって5月って、とって〜も、、、思うところがあるんです。今宵は「おきたま家 歌会」が開かれました。


五月晴れ 忘れもしない あの出会い
              卵取られた おーちゃん記念日

                     by おーちゃん

富士の山 ひのもといちの 雄姿なり
                僕の頭は おむすび山
                        by 鳥吉     
  ※川柳 富士(山)見たい 僕の頭は 富士額
                        by キッチ                   

ダイエット 脂肪減った 腹減った
             楽しみ減った ストレス増えた

                        by 鳥玉

君想う 僕のハートは 壊れそう
             修復するには おーつ麦のみ
                       
                        by 玉ポン


宇宙人 ふしぎちゃんとは 呼ばれても
               鳩の仲間に されたくないわ!

                        by なな


空組の 澄んだ瞳に 恥じぬよう 
             今ある幸せ 守り続ける
                
                        by M

※私も、仲間に入れてもらったのですが、なかなか歌にするのは難しいですね(汗)


さて、最近のきちななさん情報です♪




ただいま、指枕耳掻き中〜  by キッチ




なな 「見てらんないっ!ここんとこ毎日こうなのよっ!」

ななさん、ちょっと不機嫌です。ヤキモチ焼いちゃってぇ(^_-)
May 25, 2010
水浴び再開♪


今朝、ケージの掃除を終えて一息ついていると、、、
ななっぺが、水入れの前で、ぷるぷるっと膨らんだ!?
※水を飲んだ後は、ほとんどの鳥さんは、ぷるぷるっとさせるのですが、飲む前にするって時は、そうです水浴びしたい!するぞ!って合図です。

ケージの水入れは、小さいし、中には栄養剤と免疫強化剤が入っています。よって、すぐに水浴び用の器に水を入れ、ななっぺを外に誘導しました。

すると、
待ってましたぁ♪とばかりに、華麗な&豪快な泳ぎを披露してくれました。

足の怪我も順調に回復し、もうほとんど違和感は無い様子です。
そう言えば、転居してから初めての水浴びでした。

出たり入ったりとまぁ、よく動きます。(笑)

そして、泳ぎに夢中になると




豪快なパフォーマンス?鳥さんには見えません(汗)

何枚もデジカメでパチリ。毎回ですが動画も撮りました。
※それを、ボックス席から鑑賞するきっちゃんの図も(笑)




見てください。満足そうなこのお顔♪


なな 「元気になりました♪ご心配おかけして、すみませんでした。皆さまのお気遣い、心から感謝いたします♪」



こちらは、23日(日)のきっちゃんです。
ブランチ時にパチリ。良い表情です。

ところが、気圧の影響から、一昨日の夜から体調は不安定です。
糞切れがよくありません。食欲も若干落ちているかなという感じです。

糞が、総排泄孔付近に付着したり止まり木に付いてしまったり。止まり木に付着した糞が緩くてまだ柔らかかったのが、爪のくぼみに挟まってしまって。。

このまま固まってしまったら、自分で取れなくなってしまう。手入れも行き届かないと次第に。。。意を決して、取ることに。

スカスカの脳みそで考えたのが、〜爪楊枝〜
止まり木にいるきっちゃんを不安にさせないように、爪楊枝を手で隠しながら、ケージの中へ。

止まり木と爪の間に爪楊枝を入れて、こするも、だんだん堅くなってきてしまって、思うように取れない・・・。

焦る気持ちを落ち着かせ、何度もチャレンジ。きっちゃんも、不審に思って、止まり木を左右に移動。思った以上に時間が掛かってしまいましたが、なんとか爪から落とすことができました。

ほっ。

隣では、一部始終監視している厳しい目があり(汗)
「キッチ兄ちゃんは私が守る!」SPななさん健在です。
May 20, 2010
きっちゃんお見舞いにいく♪


昨日の出来事です。
きっちゃんは、自分の体調も気にせずに、ななのお見舞いにやってきました。

ま、彼の場合、「行く!」と決めたら、行動は早いんです。
何も持たずに、さっと玄関から走って出てきて、ななのケージへまっしぐら。

キッチ 「足、痛む?」


なな 「えっ?何のこと?」


ななは、至って平気にしていますが、実は、18日の朝、壊疽していた部分は、ななにさよならを告げました。

※ここから後は、体調の優れない方はご注意くださいね。

いつものように、綿棒で薬を塗って、塗り終わってそろそろ解放って時に、ななが勢いよく手から脱走。

ケージの上のななを見た瞬間、あ”−−−−−−−−−!!
声を上げたのは、私でした。

取れちゃったぁ!!!慌てて探すと、膝の上に。
先生から、最悪のことを聞いていたので、ある程度覚悟はしていましたが、やはりショックでした。

動揺のなかで、ななの足を再度確認しました。傷口はピンク色で、やや出血混じりの分泌液が滲んでいました。

再度、優しく保定して、指を消毒し、薬を塗りました。
すぐに、おきたま病院へ電話をするもつながらず。(話し中)
その待っている5分が長かったこと・・・。

そこで、元祖?おきたま病院に電話をし、先生に状況を説明しました。冷静を装っていても、上手く言葉が出てきません。相変わらず説明がヘタですが、状況を汲み取ってくださり、声を聞いているうちに、次第に落ち着きを取り戻してきました。


その後、再度病院に連絡をし、急遽夕方診て頂くことにしました。自分のことなら、様子見でも、彼らのこととなると、本当に心配性なんですね。。

再診
傷口は、綺麗で、新しい肉芽が再生されている。壊疽してとれてしまった爪はとても残念ですが、理想的な経過とのこと。肉芽再生まで、しっかり覆っていてくれた。

診察時には、傷もしっかり乾いていたので、塗り薬は必要なし。
念のため、あと1週間抗生剤を継続のみ。

爪の生え際部分は、事件直後の4月26日夜からすでに黒くなっていて、翌日の診察時に、先生が、爪を深めに切ってみましたが、血流は弱々しかったんですね。

それでも、絶対に諦めない!と言う気持ちで、薬を塗っていたんです。

抗生剤と塗り薬のおかげで、壊疽は広がることはなく、指の上部は内部から新しい組織が再生されているのは解りました。

そして、傷口もしっかり肉芽が再生されて、もう僕は御役御免!とななに別れを告げたのです。

二次感染となる細菌などの外敵からまさに死守してくれた爪には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

2日経過して、私自身の気持ちの整理がつきましたので、これまで心配してくださった方々へご報告させていただきました。




ななの体調維持と指の表皮再生のため、酸素補給をしています。




キッチ 「てへっ♪」

ご機嫌です♪
May 16, 2010
おきたま事件簿♪ 〜解決編〜


O次郎 「うーん。なかなか難事件だわ、、。」

名探偵O次郎さま、相当悩んでいらっしゃいます。そりゃそうですね。何一つ手がかりもなければ、目撃証言も得られないのですから。
一部始終見ていたであろうきっちゃんも、暗かったからね。でも、ななの声は聞こえた?通気孔が開いているとは言え、プラケースですから、音も聞こえにくかったかと・・・。

このまま迷宮入りしてしまうのでしょうか。




O次郎 「解ったわ!これで全て解決よ♪」

さすが!おーちゃん♪やっぱり頼りになるわね!

O次郎 「調査書をまとめておいたわ。私は急いで帰らなくちゃいけないの。報酬は、折角だから、遠慮しないでいただくわっ。
玉ちゃん、あとお願い。」




調査員玉ポン 「このすり鉢山盛りのおーつ麦と、カナリーシード一袋よろしくぅ♪」

M 「えっ?玉ちゃんも来ていたの?仕事してた?本当?」




キッチ 「そういえば、最近「兄ちゃんも、そろそろこっちに来いよぉ」って声が聞こえていました。空耳だと思っていたんですけど・・・。じゃ、僕が、この調査書を読みますね!」

調査書:misakiが髪を切ったその日、ななは自分で咬み切った! 以上
・・・・・。こんだけ?

あのぉ、僕が思うにですね。
ななは、当時換羽中で、綿毛が頻繁に抜けていましたよね。ななは、綿毛にも動じないから、日中は自分で振り払っていますよね。でも、あの時は、暗くなっていましたから、綿毛だと気づかずに、違和感を感じていた。取ろうとすれば尚更指に絡まってしまったのでしょう。それで次第にイライラして、ついに綿毛が絡まった指を咬んでしまった、、、。

こんなところではないでしょうか。

M 「きっちゃん、すばらしい!私も同じ事を考えていたのよ」

その、綿毛も、どこにも見あたらなかったので、何とも言えないんだけどね。。

とにかく、メンタル面からの自咬ではないので、一安心です。綿毛を見つけたら、取り出すことにします。

さて、5月15日(土)
ななの再診について

順調に回復している。指に力が戻り、機能している。
壊疽していた部分の内面から皮膚の再生がみられ、表面が剥けてきている。



爪は伸びてこない。血流が良くない。爪の生え際と爪について、このまま回復しなければ、落ちてしまう可能性もある。

抗生剤、塗り薬は継続。怪我をした指が若干太い(肥厚)が、いまのところ気にしなくてよい。

昨日はきっちゃんも診て頂きました。

体重38.6gやや減っている。お腹の膨らみは柔らかい。大きくはなっていない。呼吸音は変わらず、雑音あり。

保定すると、呼吸困難になるため、直接投与は当面しない。
飲み水に溶く、栄養剤と免疫強化剤は継続。

極力ストレスを与えないように、きっちゃんのペースで生活してもらうことにします。

※呼吸数1分間に180回を超えることも。相当苦しいと思いますが、きっちゃんは頑張っています。呼吸困難になると、しばらくじっとして呼吸を整え、自分の力で止まり木へ移動します。
この精神力には、頭が下がる思いです。


さて、ここからは、おまけの話です。


  [続きを読む]
May 14, 2010
やっぱり外は最高♪


ここ最近は、きっちゃんの体調は安定しています。
自分から、「出たい!」と私を呼び、酸素ケージから走って出てきます。

この動きは、すばしっこい=以前のきっちゃんそのもの。

また、畳の上から、ななのケージの上へジャーンプ♪
足腰は、20代の若者そのもの(^_^;)てか、バッタ君健在です♪


さて、今日はちょっと珍しい1枚をご覧ください。



それぞれのフリータイムです。
しかも、酸素ケージ内・・・!?

解説:きっちゃんの金網ケージの玄関はいつも開いています。好きな時に、散歩ができるようにしています。その際は、プラケースの表扉(正門)は締めてあります。

この時は、ななっぺの自由時間でした。お薬タイムが終わって、一安心したところ。私は手を洗いにちょっとその場を立って戻ってくると!!!

ご覧のとおりのツーショット♪
キッチも、白昼自分の城に、ネズミ小僧が入ってきても、ちっとも怒らないんですよ。「キュキュっ!」とキッチの声がしたら、すぐにななを強制収容するつもりだったんですけどね!

ですから、ほほぅ!?と思いつつ、記念写真をパチリ(^^;)

写真を撮って気づきました。
ななのケージときっちゃん邸との間隔が、10cm程だったのです。いつもなら、ネズミ小僧ができないように、20cm位、離しておくんですが、ついうっかり・・・←最近、こればっかり
(-_-;)


ところが、この平和なひとときは長くは続きませんでした。
直後、ななは、向きを変え、キッチの朝の御膳に直行。

断りもなく、当然と我がもの顔で、一粒、二粒と摘み出したその時!!!キッチは動いた!!!

キッチ「俺の飯に嘴出すな!!!」
穏和なきっちゃんの一喝は、端で見ていて凄みがありました。
(嘴がななに当たらないように、気配りも忘れず・・さすが、組長♪オトコだねぇ〜)

ななは、一瞬ひるみました。
そんなこんなで、ゲームセット♪ななっぺには、正門からお引き取り頂きました。

きっちゃんも、自分が食べていたわけでもなく、食べたいわけでもなかったけど、目の前で、自分の御膳を荒らされるのは我慢できなかったんだね。


キッチ「いいえ!これは、マナーですから!しっかりアイツに教えないとね。僕っくんの役目ですからね♪」

M 「かっちょぃぃ〜」

そんな、男前なきっちゃんの、爽やかな横顔も、見てね♪



キッチ「え?これって、めいちゃんも見てくれるかなぁ?」
(*^_^*)
えへっ、Mと一緒で、気持ちは20代〜
May 13, 2010
おきたま事件簿♪その後・・・
5月1日(土)の再診時に、経過良好♪と先生からお聞きして、ほっと胸を撫で下ろしました。

遡ること、8年半前も、おーの右足が原因不明(細菌感染)により腫れ2ヶ月半ほど治療が続きました。その際も、最悪断脚も、、、という話がでたのです。

その時も、おきたま先生と2人3脚で、長いトンネルから抜け出したのでした。(O先生とは、ガブリ四つで、仲良しだった^^;)

どうして、おきたま家女子は、右足を痛めるのかなぁ。。。
おーは、細菌感染、ななは原因不明の自咬だけど。。

名探偵O次郎さまが、調査してますが、まだ何も掴めていないご様子・・・(^_^;)

さて、治療に協力的?なななちゃんのその後の様子です。

5月2日



なな 「まだ、ちょっと痛むの」

抗生剤は、朝のみ1滴直接投与。
外傷には、凍みないピンク色の消毒液を浸けた脱脂綿で患部を拭き、軟膏を綿棒(爪楊枝)で塗ります。

ななは、シルクタッチなので、保定が難しいのです。膝の上で逃げない程度で囲って、飲み薬の容器を嘴に近づけると、飲もうとしてくれるんです。これは楽勝♪(どっかの組長とは大違い!)

※おーは、保定なしで、薬の容器を見ると、自分から近寄って嘴を開いて飲んでくれた♪(相当、美味しかった!?)

しかーーーーーし!
患部の消毒&塗り薬は、やっぱり嫌らしい。。(当然でしょう)
この時は、軽く保定をします。普通の保定とは逆で、尾羽が上にくるよう。私は人一倍不器用であるし、ななも逃げようとするので、なかなか患部が掴めません。痛いだろうし、、なんて加減するので余計に時間が掛かります。

すると、あわよくば、、、と、ななは逃げようとします。飛ぶことは出来ないので、うごうご言いながら、匍匐前進(^_^;)
しかも、私の腹囲おへそから背中へ180度前進(^^;)
なんだか、ハムスターと戯れているような、、、!?

そんな私たちを他人事のように眺めているきっちゃん。
余裕顔です。(^-^)


UP画像(5/2)を1枚



まだ、やはり痛々しいです(涙)

患部が治りかけてくる頃には、痒みが出てくるとのこと。咬まないように要注意です。

でも、幸いにも、ななさんは、傷を気にすることは無く、安心してみていられます。

右足で頭を掻けるし、指のお手入れも自然の流れでやっています。初めは、患部を気にしてる!?って思いましたが、前指の角質を取っただけでした。ほっ。


5月5日



なな 「もう、痛くないよっ♪」

左足を収納し、右足で重心がとれるようになりました。

※カメラを向けると、右足をあげるんですよ!これって、ヤラセ?と言うか、痛みはないけど、演技なのかしら?

でも、たまに、どっちが痛いのかわからなくなって、左足を隠した後、あっ、痛かったのはこっちだ!と慌てて右足を浮かせてみたり(^_^;)

でも、本当に大事に至らなくて良かった♪


5月12日

さて、昨日はきっちゃんも調子が良かったので、久々に城外へお忍び〜(^_^)v

と言っても、籠いえいえ、キャデラックに乗って〜(~o~)



キッチ「もう、咬むなよっ!」

なな「私、・・・・・。」




なな「私、悪くないもん♪」

キッチ 「・・・・・。はぁ。のど元過ぎれば、、、」

キッチ兄ちゃんとの久々の対面に、ななちゃん必死でアピール。
言いたいことが、山ほどあるって顔してますね!


きっちゃんの体調は、うーん、まずまずって感じです。
良い時があると思えば、動いた直後に引きつけのような、呼吸困難になってしまうことも。

調子が良かったので、長かった爪を左右1本ずつ切った後、、、
私も深く反省。
長くなった爪が、ケージをよじ登る時に引っかかりそうで、意を決して行ったんですけど、、、ね。

極力、ストレスを掛けないように、掛けないように、、、。

久々のツーショット♪



ご満悦なきっちゃんと、そこまでして写りたい?のなな。

              次回最終章 解決編となるか!?
May 12, 2010
おきたま事件簿♪事件編
4月26日(月)事件は起こりました。

この日は、朝から暖かくお出かけ日和。
連休前に、カット&カラーに行きたいなと思っていたので、あらかじめ予約をしていました。転居して間もないため、美容室のリサーチも出来なかったため、迷わず以前行っていたところへ行きました。

夕飯の買い物を済ませ、帰宅したのは19時過ぎ。
2羽に声を掛けて電気を点けました。まずはきっちゃんチェック♪
きっちゃん、よし!(しっかりこちらを見つめます)
次に、ななを見ると!!!

ななは、粟穂止めの上に止まって肩を落としていました。
瞬間、止まり木の血痕が目に飛び込んできました!!!

「なな、どうしたの??」声を掛けて再度ななをみると、右足が赤く、まだ出血している!!粟穂止めにも出血が!

ケージの底には、表皮らしきものが2つ落ちていました。
落ち着いてよく見ると、右足の後ろ外側の指からの出血でした。
嘴にも、出血が付いていたので、何かしらの理由により自分で噛み付いたものであることがわかりました。

思いもしなかったななの怪我(自咬)に、パニックになり、携帯を握り、パソコンの電源を入れ、、電話電話・・・

今からすぐに診てもらえる病院、、、
事前にパソコンで検索していたので、近くにあることはわかっていた。でも、時間外でかつ初診。ま、考える前に、まず問い合わせをしなくちゃ、、と思って電話をするも、すでに留守電。

てんぱっている頭で、状況を説明したのは良いけれど、録音時間に肝心の連絡先が入れられず、これじゃだめじゃん!と、すぐにリセット。

おきたま病院の受付あてに電話をしました。
スタッフの方に状況を説明し、先生からの伝言をお聞きして、応急処置。その後、改めて先生からも連絡をいただき、翌日診ていただくことに。

まずは、消毒。ところが、マキ○ンは、使用期限が切れていて、引越の際に処分しちゃったんですね。。以前なら、徒歩2分ほどに薬局があったのですが、こっちは遠い。ダメもとでK1君に電話をすると、どれかの段ボールの中に入っているとのこと。

探してみると、確かに入っていました♪意外と頼りになるK1君♪でも、、その消毒液は、マキ○ンによく似ているが、マ○キンα(^^;)マガイモノ?でも、いっかってことで、ななの右足の出血部分に付けました。

外傷部分は、まだ生々しかったのですが、爪の生え際は若干黒っぽくなっていました。うーん、壊死しかけているのかな・・?

ななも、この状況を敏感に感じて、不安そう。ちんまりして、私を見上げました。食欲もなく、若干凹んでいました。


状況からして、この自咬は、夕方以降、暗くなりかけた頃ではなかったか。。私がもっと早く帰ってきていれば、私がいる時だったら、すぐに異変に気づいて、こんな怪我をすることはなかったかもしれないと、ちょっと悔しいです。たらればですけどね。




4月26日夜。当日の画像です。
見るからに痛々しいです。

27日。
診察結果。

やはり、爪の生え際の部分は、壊死している。爪をやや深めに切ると、ゆっくりとした細い血流を認める。よって、再生の余地はある。ただし、最悪壊疽した部分が広がってくる場合は、切除するという事もしっかり受け止め、抗生剤と塗り薬で治療開始となりました。

幸いにも、直接投与も協力的だし、塗り薬も、比較的協力的です。また、傷の部分を気にして噛み付くこともないので、治療も順調です。
(投薬:朝夕 塗り薬:3回)



4月28日
なな 「咬んじゃったの、、、」



ななちゃんも、VIP対応♪

足に負担を掛けずに食べやすいように、大盛りご飯♪
ななちゃん、ご機嫌です。だって、食べても食べても、なかなか減らないんですもん(^O^)


5月1日再診

経過良好。壊疽した部分の内側から、ピンク色の新しい皮膚の組織が再生されている。

食欲もあり、便も良し。
心肺機能も良好。

(抗生剤 朝のみ 塗り薬2回)
次回、再診5月15日


でも、どうして自咬してしまったのか。。。
謎です。原因不明のため、今後の対応処置ができません。

!?こんな時は、そう、O次郎さんの登場ですね♪




おー「私に任せて!ばっちり解決いたしますわっ♪」

名探偵O次郎さま♪
(またの名は、迷探偵O次郎さま・・・)(^_^;)


                     つづく
May 10, 2010
おきたま事件簿♪
おきたま第二小学校3年2組

4月30日(金)日直 おきたま なな

「はい。今日で4月も終わりですね。さてみなさん。明日から、
待ちに待ったゴールデンウィークですね。家族で楽しい思い出をたくさんつくって下さいね。あっ、それから、休みだからと言って、寝坊なんかしないで下さいね。早起きして、お家のお手伝いもしっかりやりましょう。では、先生のお話は以上です。」←ちび○子ちゃんの先生風


なな 「気をつけ!」



なな 「礼!」







なな「ひゃっほ〜ぃ♪明日から、ゴールデンウィークぅ♪」


・・・・・。
連休前から、温めていたんですけど。
お蔵入りになってしまったんですねぇ。

黄色いお嬢さん初の、傷害事件発生!?

                  つづく