きまぐれお嬢様Uとおしゃべりウィンの爆笑面白日記

2010年11月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




2005/05/31
インコと色

インコに色の識別があるとは思いませんが、
我が家のインコを観察しているとあるように思えます。
Uとウィンは自分と同じ黄色系のものを好むので、
えさ箱もおもちゃもなるべく黄色系にしています。
自分と同じ色のものの方が落ち着くのでしょうね。

色の濃い赤、紫などは怖がって逃げてしまうので、
いちご、巨峰には近づこうともしません。
何か怖いものを連想させるのでしょうね。
色とは関係ないですが、光物も苦手ですよ。

ほんとうにインコは賢いですよね。

2005/05/30
歌も大好き!!

私がコーラスの練習でハミングしていると
ウィンは籠にへばりついてじっと聞いています。
しばらくすると、鼻歌みたいに歌い出します。
私の真似をしているつもりなのでしょうか?

ボイトレのために時々、発声練習もするのですが、
それもいつのまにか覚えてしまい、「おわわ、おわわ」と
言うようになってしまったのです。本当に面白い子ですよ。

あるTV番組でインコちゃんが歌うシーンがあったのですが、
飼い主さんが一箇所だけ間違って歌っていたのでしょう。
その部分になるとインコちゃんは音程をはずしてしまうのです。
ウィンもそうならないように気をつけないといけませんね。

♪小鳥はとっても歌が好き・・・ピピのピー♪を教えたら
最後のピピのピーだけは覚えてくれましたよ。


2005/05/29
インコのおしゃべり3

ウィンのおしゃべりを観察していると得意な言葉と
不得意なものがあるということに気がつきました。
あいうえおで言うと、「あ行」「か行」「さ行」「た行」
「ま行」「ら行」「や行」は比較的に大丈夫で「な行」
「は行」は苦手なようです。中でも「ら行」は一番得意です。
難しい言葉でも「ら行」が入っているとすぐ覚えてしまいます。

「たからくじ」「がんばれ」「おかえり」などは驚くほどに
はっきりしゃべり、何回も連呼する傾向が見られます。
主人がもう帰っているのに「おかえり・・・」連呼しては
笑わせてくれます。結構、ウケ狙いなんですよ。

「ファイト」も最初は片言でしたが、今でははっきり言います。
上歯で下唇を噛んだ音はインコには感じがつかめませんからね。
ウィンは私達を喜ばそうと練習して頑張ったのですよ。


2005/05/28
インコのおしゃべり2

Qとトムはおしゃべりタイムが決まっていましたが、
ウィンは時間関係なく、しゃべり続けています。
おしゃべりモードに入ると30分以上は止まりません。
ノンブレスで機関銃のごとくしゃべります。

お気に入りの言葉は連呼したり、いろんなバージョンにして
適当にアレンジして言って楽しんでいるようです。
「宝くじ、大当たり、おめでとう」と連続技も得意です。
ウィンにこう言われたとき、ミニロトの3等が当たりました。
偶然にも私の誕生日で素敵なディナーを楽しみました。
「ちーたん、おめでとう」とも言ってくれましたよ。

冗談なしにウィンの言葉には予知能力があるかもしれません。
朝出かける前に「がんばれ、がんばれ・・・」と連呼され
仕事で嬉しいことが起こったのです。すごいでしょ。

今度はどんな言葉をマスターするのか、楽しみですよ。
ウィン語録は現在進行形につき、どんどん増えていくでしょう。


2005/05/27
インコのおしゃべり

おしゃべりは一般に男の子の方に見られますが、
女の子でもぶちゅぶちゅと言う子もいます。
男の子に囲まれていた子とか、1羽飼いの子とか様々です。
私のインコ仲間も女の子ですが、とてもおしゃべり上手ですよ。
また、男の子でも全く喋らない子もいるので、面白いですね。

我が家の場合、Qとトムは教えた言葉しかしゃべりませんでした。
Qは最初の男の子だったので、面白がってダミ声で「おはよう」と
教えてしまったので、後で訂正するのが大変でした。
ちなみにQのレパートリーは「おはよう」「Pちゃん」「Qちゃん」
「こんちわ」です。トムもこれを真似しただけなので同じです。
ご機嫌のいい時、寝る前とおしゃべりタイムは一定でした。

マイムービーにも載せていますが、ウィンは本当に上手です。
教えた言葉は確実にマスターしてしまうし、簡単な言葉は
短期間で覚えて、突然、私達を驚かせては喜んでいます。
私の声に反応するみたいで、口癖や電話での「もしもし」とか
声色までそのままそっくり真似されるので困っていますが、
「ちーたん、かわいい」と言われると弱いですね。
今まで飼っていたインコの名前、家族の名前はみな言えますよ。
「Uちゃん」「ウィンちゃん」「マコちゃん(主人)」
そして「ちーたん」とウィンの中での順位がついています。

おしゃべりインコを目指したいと思っている人は高音で
教えると効果ありますよ。インコにとって人間の声はかなり
低いと認識されるそうです。できるだけ高い声で教えましょう。


2005/05/25
女の子は難しい!!

同じ種類でもインコは男の子と女の子では性格が違います。
男の子は腕白でも気持ちが優しいところがありますが、
女の子は気まぐれでわがままでキツイ面が見られます。
1羽飼いの女の子だと特に「私が一番」いう傾向があるため、
あとで男の子を買うときは十分注意しないといけません。
それだけ、ジャラシーが強く見られるのです。

Uとウィンの場合も最初の一週間はUの嫉妬心がひどくて
なかなか仲良くなりませんでした。「あっち行って」と
ウィンを追い払うこともしばしばありましたが、掃除するのも
えさを替えるのも「Uちゃん、一番よ」と思わせたら、
Uにはその気持ちが通じたみたいで、自然とウィンに優しく
接するようになったのです。UもQとトムに優しくしてもらい
ましたからね。授かった恩恵は残っているのでしょうね。

「今度は私がウィンを守っていかない」とでも思っている
のではないでしょうか? 最近の2羽を見ていると和みます。



2005/05/24
インコは賢い!!

Uとウィンを観察していると「インコは何て賢いんだろう」と
思わされます。こちらの気をひこうとワザと変な格好したり、
いたずらしたり、おしゃべりしたり、大きな音をたてたりと、
あらゆるアピール作戦を試みようとします。知能犯なのです。
特にUは知能犯の常習犯でいたずらも遊びも高度です。

今朝もあごをカキカキしてと甘えてきたのでご機嫌になって
ふわふわしたあごの感触を味わっていたら、掃除中に手に
乗って脱走されました。Uが甘えモードの時は注意信号だと
思ってはみるものの、甘えられるとダメですね。
「出たい」ことに対して働く悪知恵はみあげたものですよ。



2005/05/23
インコの魅力
インコの魅力をあげたら、いくつあっても足りないです。
おしゃべり、手や肩に乗る、飼い主の気持ちがわかるなど
可愛いところをあげたら、キリがないですよ。
特にまつげを発見した時は感動さえ覚えました。
Uもウィンも雛時代から飼っているので慣れています。
外出しようとすると、「どこ行くの?」と騒ぎ出します。
まるで人間の子供のような感情を持っているんです。

え、鳥に感情があるの?と不思議に思う人もいるでしょう。
慣れてくると飼い主さんの気持ちを察して、元気づけても
くれます。疲れて帰ってきてもUとウィンの顔をみるだけで
元気が沸いてきます。ほんと、癒してくれますよ。
遊んでくれないとスネてみたりとこちらをよく観察しています。
犬や猫に見られない楽しさもインコにはあります。

2005/05/22
我が家のUとウィンです。
1116761880564352.jpg

我が家のルチノーUとウィンです。
2年前には13年11ヶ月のQと11年1ヶ月のトムがいましたが、今は虹の橋で私達を見守っています。
Uは女の子で3年目、ウィンは男の子で2年目です。
いたずら好きですが、とっても可愛いです。

ウィンはおしゃべり上手で、教えなくてもどんどん
覚えてしまい、語録も30になりました。

「ちーたんの窓」に動画コーナーもありますので
ぜひ、見て下さいね。
マイムービーにも少し載せてありますのでお楽しみに。

「ちーたんの宝箱」はもうひとつのインコブログサイトです。
Uとウィンのいたずら日記と鳥関係などのアフリィエイトも
紹介しています。