愛鳥との生活の中で嬉しい事・楽しい事、たまには大変な日も。そんな様子を紹介しています。

2010年11月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
Shine wing


ホームページ
マル

オカメインコ(男の子)



オカメインコ(男の子)

マロン

オカメインコ(男の子)

アクア

オカメインコ(性別は不明)

マリン

オカメインコ(性別は不明)



ウズラ(男の子)

プリン

ウズラ(女の子)

ミルク

ウズラ(女の子)

ライム

コザクラインコ(男の子?)

チェリー

コザクラインコ(女の子)



コザクラインコ(不明)



セキセイインコ(男の子)

レン

セキセイインコ(男の子)

つなみ

サザナミインコ(不明)

クルミ

サザナミインコ(不明)

花梨

白文鳥(男の子)



白文鳥(不明)

ローリー

ズグロオトメインコ(男の子?)

アキ

コガネメキシコインコ(不明)

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




2007/05/29
〜最後のメッセージ〜


プリンの事、ありがとうございました。
一人一人にお返事入れられなくてゴメンなさい。
精神的にも肉体的にもちょっと疲れている為、まとめてお返事させて頂きますね。

皆様へ
〜プリンから最後のメッセージです〜

その前に・・・
今月発売されたコンパニオンバードNo7にウズラの事が紹介されています。
それは私の前からの願いで、コンパニオンウズラの事を紹介して欲しいと編集部の方達にご意見を送り、その願いが叶ったのか、プリンが亡くなるのと入れ替えに発売&紹介されました。
プリンと私の願いが届いたようで嬉しかったです。
そのページと一緒にプリンを埋葬しました。

野生のウズラは、卵を年に7〜12個程しか産まず、体への負担も少ないので、寿命も10年前後と言われています。
しかし「卵を産むためだけに改良されたウズラ」は年に卵を200〜300個ほど産み、体への負担もその分多く、改良された♀のウズラの平均寿命は5歳程と言われています。
(実際には♀で5歳以上・♂で8歳以上生きた改良ウズラはいないと聞いたことがあります)

またウズラの「ウ」は草むら
ズラは群がる(連なる)と言う意味に由来しているので「草むらに群がる鳥」になったと言われています。

キジ科の中では最も長距離を飛ぶ鳥(渡り鳥)とも言われていますが、短腕型の為、飛び方は下手な部類に入るそうです(^^;

〜メッセージと願い〜
何処かでウズラを見かけたら、ウズラもコンパニオンバードとして本当に可愛いとチラッと思ってくれると嬉しいですv

プリンが亡くなった日は実は、サザナミインコのつなみのお迎え1周年でした。




私も大学生活と20羽の愛鳥たちのお世話などで忙しいですが、皆で頑張って行きますね。
落ち着いたら、また20羽の賑やかな生活をお伝えして行きたいと^^

最後まで読んでくださって〜ありがとうございました〜

プリン&なつみ&20羽!!

2007/05/26
安らかな眠りに(涙
1ヶ月前に「しこり」が見つかり
腹水で苦しみ卵管炎の痛みに頑張って来ましたが
遂に力尽きてしまい、26日 午前11時20分に
安らかな眠りにつきました。
2歳2ヶ月という短い命・・・
最後は2年間お世話になっている獣医さんたちに
見守られながら旅立って行きました。

プリンへの励まし・声援
〜ありがとうございました〜

光のお嫁さんとしてお迎えしたプリン
冷たくなったプリンに対面した光の悲しそうな鳴き声が
忘れられません(涙

プリンヘ
生まれてきてくれてありがとう。
プリンと出会えて良かった^^

1180169781956291.jpg
容態・・・急変
ウズラのプリンの容態が急変しました。
グッタリして動く事も立つ事も出来ない状態です。
これから獣医さんに診て貰って来ます。
もう助からないかも・・・
下のコメントのお返事もまだです(ごめんなさい
大学の試験も近付いてて更新も出来ない状態で(汗

2007/05/19
クチバシの磨き方〜♪








4月と5月だけでお迎えしたのは12羽!!
今日のこの3羽でお迎えラッシュも終ります^^
ラストはローリーの動画で終了♪
2つあります^^;

ローリーの可愛い叫び〜

ローリー流クチバシ磨き〜

前にクチバシの伸びすぎでカット経験のあるローリー!!
怖くて腰抜け状態も経験^^;
それ以来、自分で伸びない様に頑張ってます。


鳥さん以外の家族を紹介しますね。
賑やかさ倍増!!
お世話も大変です(汗













お迎え祝いのプレゼント・・・
まだ用意していないので(汗)
朝、ハコベを収穫して来ました(腰・・・痛い
ハコベは我が家でも大人気ですが、色々調べてみたので、もし良かったらチラッと↓↓

・鳥さんに有害な植物

・鳥さんに与えても良い野菜等



大学生活、初めてのテストが近付いて来ました(逃
更新が遅れますが宜しくお願いします<(__)>
2007/05/15
腹水タップンタップン






土曜日にウズラのプリンは病院に行って来ました。
普段は120gの体重
一番体調が悪かった時は170g!!
50gの増加は腹水でした。
今は腹水も無くなり120gの体重に落ち着いています。
残るは「しこり」!!
12日の診察では「しこりが変形」している事が判りました。
残念なことに小さくはなっていないとの事。
検査に時間が掛かると言う事で、次回の通院日には病院にプリンを預かって頂き、詳しく調べて貰う事になっています。
良い報告までは無理でしたが、腹水が無くなってからは、辛そうに体を膨らませている姿は少なくなりましたv
少しはお薬の効果が出ているみたいですね。 













日曜日はアクア&マリンが里帰りをしましたー(母の日と言う事で)
昨年10月にお迎えした二人も8ヶ月に!!
生まれた家に入りパパとママにご対面した直後・・・
ビックリして高い所まで非難^^;
帰るまであの場所に張り付いていました。
顔だけ真後ろを向いているマリン(笑
こういう時、首の回転が便利ですね^^
最近はノーマルオカメ組みの見分けが難しくなって来ました。
2007/05/10
イライラを吹き飛ばせ〜!!



換羽中のマルは怖いです!!
イライラして噛み付くことが多くて^^;
そんなマルの弱味は「食べ物」♪
ご機嫌取りにはピッタリ↓


無農薬の枝豆、これだけで600円
私が食べてる枝豆=100円^^;
高価ですが、これでイライラが解消されるのなら安い!!と言う事でフンパツ!!





食べている間は嬉しそうで上機嫌♪
10分後にはまたイライラに戻りました(汗




上の写真は「換羽」ではなくオシャレな「冠羽」が生えて来た「アキ」と「つなみ」です(笑


追記※
土曜日にウズラのプリンを獣医さんに診て貰う予定です。
2週間の投薬が効いていると嬉しいです^^
2007/05/06
クチバシ脱皮中!!


4月初旬から始まった白文鳥「花梨」のクチバシ脱皮も
そろそろ終りに!!
皮を見ると捲りたくなる衝動を抑えて見守って来ました。
(ちょっとだけ捲ったかも^^;)
クチバジ脱皮は初めてというか知らなかったので(汗)ビックリ!!
脱皮後はクチバシも大きくなって痛そうですね(噛まれ注意)



オカメ末っ子アクアは顔の色が脱皮中です(笑
そしてオカメ5羽の新ボス誕生!!
今まではお兄ちゃん達に追われ逃げ回っていましたが
遂に逆転!!

昨日、アクアに追い回されて逃げていた夢です!!







脱皮ではなく、ヒナ達は羽が生えて来ましたよv
足もしっかり立てるようになりました^^

下の写真は
・名古屋港
・水族館
・ちんちん卵(笑

挿し餌と投薬の息抜きに少しは出掛けたいしデートもしたいし(照
と言う事でGO〜!!
でも着いたらすぐにUターン^^;
挿し餌の時間が迫ってました(苦笑
そして明日からは通学5時間が迫ってます(泣
5月は合宿・試験があるので更新が遅れます。
6月からは元気に更新頑張りま〜す!!




2007/05/01
とんでもない事件
GWですね♪
3年連続GWは「挿し餌」です^^;
今年はプラス投薬も・・・

プリンは1・8cm×1・3cmの「しこり」が見つかりました。
しこりが何なのか・・・切らないと判らないので、まずは投薬で様子をみる事になりました。
2週間の中で、良くなる・変わらない・悪くなるか・・・ですね。
今の所は卵管炎&卵巣腫瘍だろうと言われています。
痛みがあるため体を膨らませてジッとしていることが多いですが・・・
食欲だけはバッチリ♪

こちら

ご飯の時間だけは元気に見えます^^





昨年のGWはチェリーの挿し餌でした。
昨日、お迎え1周年〜♪
でもこの後、凄い事件が起きました。
私が高熱でダウン・・・オウム病でした!!
チェリーがオウム病を疑われ、内科・動物病院・岐阜大学病院・保健所・・・
色々な方の協力を得て検査が行われましたが、チェリーからはオウム病が見つかる事は無かったです。
そんなチェリーですが、昨夜産んだ卵を初めて温めています^^
期待できるかな〜。

そして今、パソコンも病気(?)です(汗
調子が悪く、ホームページが消えてしまいました^^;
作り直すのも大変ですよね・・・
現在、入り口だけが残ってます(苦笑


話が暗くなったので明るい(?)画像をUPしますね
〜イタリア(村)です〜