ありがとう! 今日もまろんは元気です

2020年1月
-
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
PROFILE
まろん

オカメインコ(シナモンパイド)♂2005年7月25日生まれ 

PLAY SHEET CLUB


ホームページ
MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




口笛レッスン♪

 

 

  昨日、電車のなかでご機嫌に口笛をふいていたので、

 まろんさん、お歌も好きだけど、

 もしかしたら口笛にも目覚めたのかなぁと

 口笛トレーニングCDをきかせてみました。(こちら 

 

 ……全然聴いていないし、あくびはするは、ガムをくちゃくちゃするはで、

 オカメ音楽学校があったら、「廊下に立っていなさい!」ですよね。

 

  1152590021357087.jpg

 

 

 

だから、

まろんは

口笛よりも

お歌がすきなんだってば!

スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://bird.pelogoo.com/nymph/rtb.php?no=1152590495988180



この記事への返信
おはようございます!

本当だー、まろんちゃん
いきなりアクビしてるし≧∇≦
全然お勉強する気なしですね!
やっぱり歌の方が好きなのかな〜♪
Posted by チビトジ | 2006/07/12 10:11:01
高坂どうぶつ病院の先生に紹介されてやってきました。
先日、妹が買ったオカメインコの体重が50gしかなくて、
行きつけの高坂どうぶつ病院に連れて行ったら、即、入院でした。
まろん君も、長い間入院されていたそうで、妹のオカメちゃん(みかんちゃん)もまろん君のように元気になるように、
励みにさせていただいています。
まろん君、とってもかわいいですね。
Posted by kanon | 2006/07/12 12:41:58
こんばんは!

今朝も、どんぐりころころころころころころ……と
(どこまで、ころがっていくの〜!)
おしゃべりしていました。

ジジちゃんの、オタケビと口笛のギャップ!
ますますジジちゃんファンになってしまいました。
今朝のオタケビは、いつもにもまして豪快で(=゚∇゚)
また、よろしくお願いします!
Posted by まろんまま | 2006/07/12 19:09:09
こんばんは。
まろんちゃん、口笛レッスン中ですか?
我が家のききは「ホーホケキョ」とか、「ハトポッポ」を口笛で演奏?します。最近はご無沙汰ですが・・・
後は、「ききちゃん」「おはよ〜」「だめよ」などなど。
「おはよ〜」は朝、起きた時に連発します・・・。
「だめよ!」はききにとって嫌な事(盗み食いをしているのが見つかって取り上げられるときなど)をされる時に、連発します(笑)
使い分けが出来ているので、オカメって頭がいいんだなぁって思います♪(我が家のセキセイ2羽はそんなこと無いので)
Posted by 春輝ママ☆ | 2006/07/12 20:00:01
 はじめまして。まろんままです。
コメントありがとうございます。

せっかくお迎えされたかわいいみかんちゃんの入院、
kanonさんと妹さんのご心痛、お察しいたします。

実は、まろんの前に、チェリー(♂)というオカメちゃんと暮らしていたことがあります。
私にとって、チェリーがはじめてのオカメちゃんです。
ちょうど一年前のことです。
妹さんと同じく、ホームセンターで一目惚れをしてお迎えしました。
お迎えした翌日にご飯を食べなくなり、
半泣き状態で、「高坂どうぶつ病院」に連れて行きました。
結果は、みかんちゃんと同じです。即入院でした。

何度か治療費のことでホームセンターと交渉したのですが、
「他のオカメちゃんか、他の商品との交換」の一点張りで、
私には、病気のチェリーをホームセンターにもどすことなどできませんでした。

チェリーは、入退院を繰りかえし、
去年の7月17日にお空に帰っていきました。

先生に解剖をお願いしたところ、
チェリーが男の子だったこと、
もともと肝臓が悪かったことを教えていただきました。

チェリーという前例があったので、
まろんをお迎えするときは、不安でいっぱいでした。
けれど、少しの間でしたがチェリーと過ごした日々のことを思い出すと、
「もう一度オカメちゃんと暮らしたい」という想いを払いきれずにお迎えを決心しました。
今回は、ペットショップから直行して病院に連れて行き、
結果、即入院でした……

まろんの入院中は、心配で心配で、
生きている心地がしませんでした。
けれど、あの先生にお任せしているのだから、
(チェリーのように先天的な病気をもっていなければ、)
絶対に大丈夫だ!という安心感もありました。

kanonさんも行きつけの病院であるのなら、
ご存知の通り、仕事としてではなく、
心から小鳥さんが良くなるようにと
熱心に治療をして下さる先生です。
まろんも先生に命を救われました。

みかんちゃん、今が一番大変な時期だと思いますが、
元気になってくれることを、
私も応援しております。

長々と書いてしまい、申し訳ございません。
妹さんにもよろしくお伝え下さい。

           まろん&まろんまま


Posted by まろんまま | 2006/07/12 20:07:42
こんばんは!

ききちゃん、
ちゃんと意味がわかっておしゃべりするんですね。

まろんは、
朝一に、「まろんちゃん、おはよ〜(o^∇^o)ノ」
お昼も、「まろんちゃん、おはよ〜(o^∇^o)ノ」
夜、おやすみカバーのなかでも……
     「まろんちゃん、おはよ〜(o^∇^o)ノ」です。

でもでも、きっと春輝ママさんのおっしゃる通り、
オカメちゃんは、ききちゃんのように、
ちゃんと使い分けておしゃべりのできる頭の良い小鳥さんですよ!

我が家のまろんは今ラブラブ中なので、
ちょっとハイなだけです。

さっきも、おやすみカバーのなかで、
「まろんちゃん、ただいま、ただいま」(寝言?)
とぶつぶつ言っていました(・・*)ゞ




Posted by まろんまま | 2006/07/12 20:18:28


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :