セキセイ二羽とサザナミ一羽にぎやかに 暮らしています

March, 2014
-
-
-
-
-
-
01
02
05
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
-
PROFILE
翔@セキセイ アルビノ♂

2012年9月19日 10歳と4日で虹の橋に旅立ちました。

爽@セキセイ ルチノー♂

次男坊。元気すぎて落ち着きがなく一人でいつもにぎやか

涼@サザナミ ノーマル♂

末っ子。サザナミだがすっかりセキセイ化している。すごく甘えん坊。翔が大好き。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




九州よりもどる
1395041313346749.jpg

九州より戻ってきた。
とはいえ、戻ったのは、先週の土曜の夜中にね。
義母の法事と私の実家滞在&旅行もあってもりだくさん。
しかし、今年は、寒かった。
九州もまじで寒かった。おまけに帰る前日は、地震にも遭遇。
ちょうど大分から戻っていたがもし前日だったら
ホテル14階宿泊の私たちは、かなり大変だったと思う。
大分は、結構震源地近いため大きな震度だったs。
結構長く揺れて気がした。

法事も早いもので17回忌。結婚して一年ちょいで義母を
亡くすとは思わなかったなあ。
親戚のおじさん達も年をとったなあと思うし自分も年を
とったってことね。

そしてものすごーく久しぶりに別府に行った。
あちこち温泉の湯気が立ち上り、ご馳走も満喫。
とりてんやからあげ、おいしいお刺身など・・いやあ
食べ過ぎました(笑)。
温泉も満喫。ざぼんが浮いたお風呂にも入ってきた。

いんこずは、不在のときは、実家の父がお世話してくれた。
ついついうちのいんこ呼ぶのに亡き実家サザナミのすーちゃんを
連呼する(笑)。

そして翔の遺骨をもちかえり、実家の亡きいんこずが眠るところに
埋葬してきた。
みんなが一緒で翔も寂しくないね。

そして帰りにとぉちゃんと大喧嘩。
険悪な雰囲気のまま帰路に。
さすがのいんこずも険悪な雰囲気がわかるのか
しーんと固まって車に乗ってたよ。

結局、我が家周辺も帰省した九州も寒いの感想で終わるほど
寒かった。
高速の途中も雪が降ってたところもあるし、帰宅した際
我が家周辺は、雪がすこし積もってたし。

ほんとは、北陸経由でいんこ仲間さんのところの
インコ達に会いたかったが途中の箇所が大変そうだったので
断念。ほんと残念だった。

そしてひたすら疲れを取るためのんびり過ごしてる。
なんせ20日からまた仕事だし。
めまい出さないようにしないと。

いんこずは元気だ。
爽のろう膜がこげ茶のままだが昨日あたりから少し青色に
なる時間がある。
ほんと心配だ。
涼のほうは、発情落ち着いて元気にしている。
測定
爽39g、涼48g。

今日の写真は、以前の爽。
ろうまく早く青色にもどるようにがんばらないと・・。






◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :