セキセイ・オカメ&Gレトリバー・Mダックスの毎日

April, 2012
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
-
PROFILE
♪ ひよ ♪

このブログの管理人。      パソコンはド素人なのに、「うちのコもブログ・デビューさせたい!」と始めてしまった無謀な母ちゃん。

♪ ダンナ ♪

管理人の旦那様。趣味はDIY。実は、無類のネコ好き。

☆ レモン ☆

セキセイインコ、イエローハルクインの女の子。          2005年8月7日お迎え(推定誕生日7月17日) 華麗な飛行が得意でした 2009年11月20日虹の橋へ。

♪ カリン ♪

セキセイインコレインボーブルーの男の子、通称リン。 2005年12月10日お迎え(推定誕生日11月19日)          「レモたん大好き☆お歌と囁きは年中無休」

♪ エリー ♪

ゴールデンレトリバーの女の子。           2000年5月2日生まれ。 「私を吠えさせられる人は100万円よ」という程の無口さん。

♪ 佳祐 ♪

ミニチュアダックスフンドの男の子。                2003年11月17日生まれ。          「ボクっているだけで、みんな癒されるんだって」←「何にも芸ができないだけでしょ!」by管理人

☆ ボン ☆

オカメインコ・ルチノー。2006年4月15日お迎え。我が家のファーストオカメ。同年7月1日、お星様になりました。

♪ モモ ♪

オカメインコ、ルチノーの女の子。2006年10月3日生まれ、11月11日お迎え。小柄だけど元気いっぱい、ケージから出してもらうと帰ろうとしない。やんちゃ娘候補生!?

♪ ぷらむ ♪

オカメインコ、WFシナモンパールパイド。2006年11月7日生まれ、12月17日お迎え。ふぁさふぁさの羽毛がご自慢。「触って〜」と頭をこすりつけてきては、なでなでをおねだり。

♪ ゆう ♪

ミニチュアダックスの女の子。2002年2月生まれ。2007年7月15日に、縁あって我が家の一員になりました。小柄で甘えん坊な可愛い子です。家人以外には断固として触らせません。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




ご無沙汰しています

リンとのお別れから1ヶ月以上、ブログはおろか、パソコンを開くことがないまま

になっていました。

 

リンとのお別れの報告の際に暖かいお言葉を下さった皆様、ありがとうございました。

お返事もしないままになっていてすみませんでした。

リンのいない生活にも何となく慣れてきました。さびしいには変わりは無いですけど・・・

 

いろいろとあって気づけば桜も散り始める季節。

 

やっと落ち着いてきたのでこのあたりで近況を・・・

 

リンが旅立って数日後のある日、オカメ'sのツメが伸びて引っかかるので切ろうと、モモを掴んでひっくり返すと、ケポっとと少量の嘔吐。

でも、朝でまだ何も食べてない時だったんです。

 

昨年の病気以来、ずっと胸は膨らんだままでも元気で普通に暮らしていたので心配していなかったのですが念のため、病院へ。

 

そのうの細菌検査では何もでなかったので、そのまま様子をみることに。

 

そのまま1ヶ月くらいは落ち着いていたのですが、

3月下旬、なんとなくじっとしていることが多くなり元気がなくなってきました。

 

前にレントゲンを撮ってくれた病院へ連れて行くと

またそのう炎になっているのではないか?という事でした。

(また?って、前ははっきりそのう炎って言ってなかったよなぁ)

という若干の疑問を持ちつつ話を聞いていると

「ケージ内の温度の上下がよくない」との事。

また、「年々歳はとっているのだから、去年大丈夫だったものが今年は持たなくなることもある」というシビアな話も。

 

前回と同じ薬を出してもらい、温度管理をすることで様子をみることにしました。

 

120412モモ隔離.jpg
セキセイのケージを利用して、40Wのヒーターとパネルヒーターを使って30℃をキープ。
 
このくらいの温度があればそんなにつらそうにはしていません。
 
毎日薬をあげながら、2週間隔離して療養させました。
 
 
 
 
 
 
120412モモ.jpg
 
 現在のモモの様子です。
 
25度くらいのケージ温度でも普通にすごせるようになったので、オカメケージに戻し、ぷらむと一緒に少し高めの温度で暖かい生活を送っています。
 
モモがいないだけで、呼び鳴きはするわ体重は10g以上落ちるわ、ぷらむも心配だったので。
 
胸は相変わらずです。
 
心配ではありますが、とにかく具合が悪くならないことを祈るだけです。


この記事への返信
ひよさん、お久しぶりです
どうしてるのかな?と思いながら連絡出来ずに・・・
モモちゃん、具合が悪かったんですね
でも元気になってよかった〜
うちもプチくんがお年になってきたので気をつけなくっちゃ!
プチくん・琉たんは元気ですよ
でも私が風邪を引いてダウンしちゃいました(汗)
だいぶ良くなったけどね(*^^)v
Posted by はじゅ | 20:13:49, Apr 13, 2012
ひよさん大変だったんだね。
温度は大変だよね
うちは北国だか温度は人より手厚くしているけど
年齢かぁそうかぁ
私も気をつけないと
モモちゃんもプラムちゃんも元気でいてね
Posted by ジョウ | 21:48:04, Apr 13, 2012
リンちゃんが旅立って、もう1ヶ月半も経ってしまったんですね。
モモちゃんもリンちゃんがいなくなってしまった変化を敏感に感じたのかも・・・

少しずつ元気になってきたようで、本当に良かった〜(*^_^*)
早くもとの元気なモモちゃんに戻りますように・・・

温度管理も大変だと思いますが、ひよさんも体調に気をつけてね!
Posted by まあ | 17:43:10, Apr 16, 2012
お久しぶりです。
はじゅさん風邪ひいちゃったんですね。
もう落ち着きましたか?
プチくん、琉たんはママの様子が心配で静かにしていたのでは?
我が家は、モモが隔離の間はぷらむがうるさくて…
モモはゆっくり養生できないようてした。
今は2羽で満足そうです。
温度管理、一定に保つのは難しいです(>_<)

Posted by ひよ | 14:16:47, Apr 17, 2012
おひさしぶりです。
モモもぷらむも元気に過ごしています。

ジョウさんのところでは、部屋自体を常に温めているのかしら?
長野では、一度暖房を切ると、とんでもなく室温が下がるので、24時間暖房をつけたままって聞いたことがあるので。
でないと、鳥さんの温度管理も北国では格段に難しいんでしょうね〜
年齢による体力の低下って、鳥さんはワンコのように顕著に現れないだろうから、これも難しい・・・
観察を続けるのみ!です。
Posted by ひよ | 15:51:59, Apr 18, 2012
こんにちは。
おひさしぶりです^^;
モモ、とりあえず体調はおちついているようです。
ご心配をおかけしちゃいました。
モモもぷらむも、リンの鳴き声に反応して一緒に鳴いていたので、
もしかしたらいなくなってしまったことも分かるのかもしれないです。
今は以前と違い、リンの声がしないので、静かなときが多いです。
私の体調まで心配してくれてありがとう。
いたって元気です!(花粉症はまだありますが^^)

Posted by まあさんへ | 15:57:13, Apr 18, 2012
↑まちがえた〜(汗
Posted by ひよ | 15:58:34, Apr 18, 2012


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :