セキセイ・オカメ&Gレトリバー・Mダックスの毎日

April, 2008
-
-
01
02
04
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
PROFILE
♪ ひよ ♪

このブログの管理人。      パソコンはド素人なのに、「うちのコもブログ・デビューさせたい!」と始めてしまった無謀な母ちゃん。

♪ ダンナ ♪

管理人の旦那様。趣味はDIY。実は、無類のネコ好き。

♪ レモン ♪

セキセイインコ、イエローハルクインの女の子。          2005年8月7日お迎え(推定誕生日7月17日) 「媚びない自立したインコをめざしてますっ」

♪ カリン ♪

セキセイインコレインボーブルーの男の子、通称リン。 2005年12月10日お迎え(推定誕生日11月19日)          「レモたん大好き☆お歌と囁きは年中無休」

♪ エリー ♪

ゴールデンレトリバーの女の子。           2000年5月2日生まれ。 「私を吠えさせられる人は100万円よ」という程の無口さん。

♪ 佳祐 ♪

ミニチュアダックスフンドの男の子。                2004年11月17日生まれ。          「ボクっているだけで、みんな癒されるんだって」←「何にも芸ができないだけでしょ!」by管理人

☆ ボン ☆

オカメインコ・ルチノー。2006年4月15日お迎え。我が家のファーストオカメ。同年7月1日、お星様になりました。

♪ モモ ♪

オカメインコ、ルチノーの女の子。2006年10月3日生まれ、11月11日お迎え。小柄だけど元気いっぱい、ケージから出してもらうと帰ろうとしない。やんちゃ娘候補生!?

♪ ぷらむ ♪

オカメインコ、WFシナモンパールパイド。2006年11月7日生まれ、12月17日お迎え。ふぁさふぁさの羽毛がご自慢。「触って〜」と頭をこすりつけてきては、なでなでをおねだり。

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




ボンちゃんのお話

 

 プロフィールの一番下に、オカメインコのボンがいます。

今はお星様になって、私達を見守っていてくれているコです。

このブログを始めるきっかけは、ボンちゃんと言えるかもしれません。

きょうは、ちょっとだけボンちゃんのお話、させてください。

 

 去年の夏、ずっと「セキセイインコが飼いたい」という次男の希望が叶い、レモンを飼い始めました。

その時、手乗り鳥の飼育書を買って、初めて「オカメインコ」という鳥がいる事を知りました。

 

 セキセイより大きくて、おっとりしている優雅な鳥・・・

そんな説明と、写真に引き込まれ、憧れました。

 

 でも、なかなか本物のオカメインコに出会う機会に恵まれなかったのですが、

今年の4月、あるホームセンターのペットコーナーに

筆毛ツンツンのオカメインコのヒナがいたんです。

その場で写メして、家族に相談し、次の日に早速お迎えしました。

 

「オカマインコ?、じゃ、ボンちゃんだ」という長男の一言で名前が決まり

(最初はルビーにしたのに)、挿餌も頑張って食べてくれていました。

 

 セキセイと同じように育つものと、信じていました。

レモンもリンも、自然に一人餌になったので、不安はありませんでした。

ただ、餌をねだるのに、ジャージャー言ったり、違うところもあるんだなぁと思うくらいでした。

 

 その違いのなかに、鼻をフンフン鳴らしたり、寝る時にスピスピ言うのもあるんだと思っていました。

また、一人餌の切り替えがなかなかできず、

かといって、挿餌もあまり食べなくて、困ったな・・・・などと思っているうち、

 

 ふと気がつくと、やけに体が細くなり、胸の骨が浮き出てる。

そこで、やっと普通ではない事に気づき、急いで病院へ連れて行きました。

 

 「あまりよくない状態です。呼吸器がやられています」

もう弱りきっていて、細かい診断はできませんでした。

その後、一週間投薬して、ボンちゃんも頑張ってくれましたが、

ダメでした。

私の無知が、ボンちゃんを死なせてしまいました。

 

 変な、鼻や喉の音は病気の症状だったのに・・・

それまで私は、鳥が咳やくしゃみをする事さえ知らなかったんです。

 

 それから、インターネットの中のインコ達の情報に沢山出会いました。

インコ、いえ鳥を飼うのには、こんなにも手をかけ、目をかけなければいけなかったんだ・・・

 

そして、たくさんの人とも出会うことができました。 

悲しみをなぐさめてくれた方。

オカメとの思い出が悲しいままで終わらぬよう、新しい出会いを勧めてくれた方。

そして、私も今いるコ達を知ってもらおう、と始めたブログで出会った方々。

 

 ボンちゃんの反省が、いろいろな人達を引き合わせてくれました。

ボンちゃん、ごめんね。そして、ありがとう。って言いたいです。

ボン.jpg

 

 そして、明日、我が家にオカメインコのヒナちゃんをお迎えします。

ボンちゃんと同じ、ルチノーだそうです。

「縁」を感じ、引き合わせて頂いた方、ヒナを譲ってくださる方、

お迎えを一緒に喜んでくださる方、皆さんに感謝します。

 

 



この記事への返信
いよいよ明日なんですね。
月曜日から「まだかなぁ」と思いながら見ていました。
ちょっと早いけどお迎えおめでとぉ。
今頃もうドキドキですね。
本chanの分も長生きしてもらいましょう。
Posted by なぞの美女(なび) | 00:20:42, Nov 11, 2006
こんばんわ*^^*
ビックリしました。そんな事があったんですね。。
ぼんちゃんは短い一生であってもひよさんに沢山残して
くれたものがあるんですね*^^*これから迎える子はそんな
ひよさんのもとでぼんちゃんの分まで逞しく育ってくれる
気がしますp(^ー^*)q!また新しい生活も楽しみだったり
不安だったりするかと思いますが、ひよさんを沢山たくさん
応援しています*^^*写真も楽しみにしていますヽ(^▽^*)ノ♪
Posted by はなちょびん | 00:23:39, Nov 11, 2006
こんばんは。
ひよさんも悲しい経験をされてるんですね。
私もこれまで辛い別れを経験した事があるので、とても良く分かります。
今の大旦那さまも、後になって反省する事が多いです。
ボンちゃんは、たくさんの経験をひよさんに残していってくれたんですね。
それだけでも、とても深いご縁ですよね^^
新しいオカメちゃんのお話、とても楽しみにしてます!
Posted by ふさ子 | 00:39:57, Nov 11, 2006
こんばんはー。

新しい子をお迎えするんですねー。
うちのオカちゃんも、うちにお迎えした時には既に
痩せていたのに、環境の変化でごはんを食べなくて
55gにまで体重を下げてしまい、かなり危ない状態に
してしまった経験があります(汗
幸い、入院して、何とか今70g越えを達成しましたが、
あのまま気づかなかったらと思います…。
ボンちゃんのおかげで、ひよさんも沢山学んだことと思います。
私もてんちょぅさんや、オカちゃんに沢山学ばせてもらいました。
新しいオカメちゃんとの生活楽しみにしてますねー。
Posted by 羅愧椏 | 03:05:14, Nov 11, 2006
おはようございます。

ひよさんにもつらい別れがあるんですね。
私も今のちょびをお迎えする前にいたげんとのつらい別れを
経験しました。げんと暮らしてた時の経験が今のちょび
と暮らしてて役に立ってることもあります。短い間だけれども
ボンちゃんと出会えたことが今度の出会いに繋がってるん
でしょうね。そのお迎えする新しい子との楽しい日々をまた
楽しみしてますね(^^)
Posted by genchobi | 11:14:06, Nov 11, 2006
そうだったんですか・・・。

いろんなお別れがありますよね。

でも、また出会いもあるんですよね。
そのなかで、私たちがたくさん学んでいくことも多いので、新しく家族になるオカメちゃん、元気に育っていってくれることを信じています^^

レモりんちゃんとも一日も早く、仲良くなってくれるといいですね。
Posted by しぇふ | 17:22:56, Nov 11, 2006

 ♪なびさんへ♪

こんばんは!
本当にいろいろとありがとうございます。
とても元気な可愛いコと出会う事ができました。
今はもう、ドキドキワクワクですが、刺激しちゃいけないかと、
物陰から、こっそり覗いていますが、
本人は気にもせず、もうぐっすり寝ているようです。
これから、オカメライフを楽しみたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。
 もし、差し支えなければ、リンク貼らせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?

 ♪はなちょびんさんへ♪

こんばんは!
ペコ・メル・チロルchanトリオはお元気ですか?
我が家もとうとうトリオです(*^^*)v
ボンちゃんが教えてくれたいろいろな事、大切に心に留めて
いかなきゃって思っています。
挿餌や保温など、心配な事は沢山あるのですが、
今は励ましてくれる人達がいて、心強いです。
(なんだか、電車男の気持ちが分かる・・・)
はなちょびんさん、ありがとう!
これからも宜しくお願いします。
 もし差し支えなければ、リンク貼らせて頂いてよろしいでしょうか?

 ♪ふさ子さんへ♪

こんばんは!
「頑張って、大旦那さまに追いつき追い越せ〜」
オカメベビーに願う、私の気持ちです。これから、ずっと一緒に暮らしたいです。
ボンちゃんが教えてくれた事、大切にしたいと思います。
これからも宜しくお願いします。
 もし差し支えなければ、リンク貼らせて頂いてよろしいでしょうか?

 ♪羅愧椏さんへ♪

こんばんは!
オカちゃんもそんなに体重が落ちてしまった事があるのですか?
今、元気にしているオカちゃんをみると嘘のようですね。
これから始まるオカメライフは、できるだけ勉強して、
ずっと一緒に楽しく生活できれば、と思っています。
皆さんに支えられているようで心強いです。
これからも宜しくお願いします。
 もし差し支えなければ、リンク貼らせて頂いてよろしいでしょうか?

 ♪genchobiさんへ♪

こんばんは!
げんちゃんもgenchobiさんの心の中にいて、
ちょびちゃんとの生活を応援してくれているのでしょうね。
わたしも、ボンはずっと見守ってくれているような気がするんです。
だから、新しいコを迎えるのはボンが結んでくれた「縁」だと思っています。
これからも、一層賑やかになる我が家をどうぞ宜しくお願いします。
 もし差し支えなければ、リンク貼らせて頂いてよろしいでしょうか?

 ♪しぇふさんへ♪

こんばんは!
生き物と暮らす以上は、別れは仕方ないと思ってはいるのですが、幼いコを亡くした痛手は大きかったです。
でも、それを乗り越えて新しい出会いができたのは
そのコのお陰と思っています。
これからもいろいろな事を見たり聞いたりしながら、インコ'sと、楽しく暮らしていきたいです。
これからも宜しくお願いします。
 もし差し支えなければ、リンク貼らせて頂いてよろしいでしょうか?
Posted by ひよ | 21:00:23, Nov 11, 2006


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :