セキセイ×1(2)、オカメ×2、人×2

PROFILE
アズライール(アーちゃん)

当家の長子。1997年5月?生まれ。セキセイインコ10歳♂。  いつもマイペースの優等生。悪性腫瘍で闘病5ヶ月。07年10月23日天へ。

スルーシ(スーちゃん)

長女。1997年6月?生まれ。セキセイインコ9歳♀。6歳になるまで男の子として育つ。 体は弱いのに気は強い。うちの元祖お転婆娘。2007年1月24日天へ。

ひまわり(ひーちゃん)

2005年3月生まれ。オカメインコ3歳♀。 幼少時代は心配させ子。でも今は落ち着きました。パパが大好き「おっとりマッタリ噛まないオカメ」です。

ミモザ(ミモちゃん)

2007年3月18日生まれ。オカメインコ1歳♀。好奇心旺盛の暴れん坊。だけどベタベタのアマアマちゃん。

茶々丸(ちゃーちゃん)

2008年3月末ごろ?生まれ。0歳セキセイインコ・♂ 元気なぶっ飛び系。オシャベリが得意。

チキル(ひーパパ)

当家の主。アーとスーは同志、ひーは娘なんだとか。ひーちゃんが触らせてくれると泣いて喜ぶ。趣味はゲーム。

ミロル(ひーママ)

主婦。鳥たちのこと以外は怠惰な性格。その為ブログを始めることをかなり悩む。ママのつもりだが、下僕かも。

裏!Happy days★インコと暮す日々

紹介しきれなかったこぼれネタ、モノネタ、ひーママの趣味ネタのブログです↓クリックしてね↓
ホームページ
★ぷちぴよ★さん

イラストをお借りしています
ホームページ
November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
RECENT COMMENTS
LINK
大切な鳥たち♪
プレイシートクラブ
あおちゃんブログ
おかめ日和
チーちゃんブログ
ちぴたのお部屋
うちのにわとりさん
白い羽根と青い羽根
ウサギとインコな日々
オカメ劇団コルマナ一座
日々の瞬間
インコとひなたぼっこ
ジジ&キキの眼差し
インコ日和
しろさん日記
小鳥雑貨のことり屋(まろ眉 まろん の日記)
甘えん坊ピッチと親ばかママ日記
グーとシーのんびり生活
そらはオカメ
じゅんぴょこりんこ
インコずPhoto雑記改
なちあび日記
オカメなまんまる♪まるちゃん♪
ポコとコハクのいる生活♪
Shine wing
BIRDS!BIRDS!BIRDS!=ゴキゲンな仲
手の上の奇跡
NPO動物救護里親の会(多賀城市)
小鳥大好きさんの部屋
光と風と鳥と
たんものピヨピヨ
エンジョイオカメライフ
オカメな暮らし
オカメインコルチノーヒナ飼育奮闘記
フクロウのいる家
オカメインコの巣
誕ちゃんのひとりごと
さくさく♪
インコずPhoto雑記
PET×PET
オカメインコ ぴ〜がいる毎日
【たんぽぽの惑星】
ペット☆サーチ
今日の ぽん
大好きぴー・ぴの
オカメインコ星人(SHINROKUさんのブログ)
SHINROKU
にぎやか生活
オカメクインテット
BIRDMORE
ペットリンクス
まろん日記
バーズレストラン
RECENT
MYALBUM
CATEGORY
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
SEARCH
PR




手乗り事始めとプレゼント
 
まずは「ひーママの手乗り事始め」のお話^^
 
ママの思い出話です。
 
 
歌うでしゅ
 
BGM担当でしゅ
 
あら、ありがとう(笑
 
 
今日、10月17日は、私に初めて「手乗り鳥」の喜びを教えてくれた
「白文鳥のチコ」が召された日です。確か日曜日でした。
 
もう30年ほど前のことです
 
チコは、ある日、うちの父の肩に乗ってやってきました。
外にいたら、飛んできたそうです。
当時は、飼い主を探すといっても、地域のネットワークもそんなに
発達していないし、うちはどちらかといえば余所者だったので
飼い主探しは、すぐに断念され、うちの子になりました。
 
男の子で、求愛のダンスがとても可愛くて、真っ白で美しくて。
赤いくちばしは、本当に鮮やかで。
 
そして、手の上に乗ってくれるその姿はそれこそ
「手の上の奇跡」のようでした。(genchobiさんと同じ気持ちよ^^)
 
でも、迷子だったチコは、年齢もわからないし当時一般的だった
小鳥の飼い方しか知らなかったし^^;
どのくらい、うちにいたかももう記憶の彼方です・・・
 
ほぉ、でしゅ
 
あれ?お歌は?
 
・・・まあいいか^^;
 
 
なので、お別れは突然でした。
 
けれど、チコは最後まで具合を悪い姿を見せることもなく
いつも通り父の肩に乗っていたと思ったら、コロリ、と手の上に落ちてきたそうです。
 
たまたま席をはずしていた私は、その場面を見ていません。
 
父はかなりショックだったようで、今でもうちの子を見ては
その話をすることがあります。
 
私は子ども心ながらに、こんなにかわいい子を育てた人は
どんなに悲しいと思っているか、寂しいと思っているかと気になっていましたし
だから、大切にしてあげたいと思っていました。
突然の別れはショックでしたが、それよりもチコが私に残してくれた
小さな命を大切に思う気持ちと、手乗り鳥の可愛さを知ったことのほうが
大きかったように思います。もちろん、その時は大泣きでしたよ!
 
 
チコと出会わなければ、今の私はなかったでしょう。
 
今は、インコ飼いですが(笑
 
遠い昔でしゅね
 
遠い昔の話だけど、今もチコには感謝してるよ^^
 
10月は私にとって、お別れの記憶の多い月です。。。
 
 
 
 
 
さて!次のお話〜!!
 
昨日「ぽんのママさん」からプレゼントが届きました^^
 
 
プレゼント
 
季節先取りの、ジェルジェムのリースと、アヒルさんろうそく
小さな箱の中身はこんぺいとうだそうです。
あ、そうそう。写ってないけど手作りの「栗の甘露煮」も^^
 
 
でも、気になるのは・・・
 
 
 
どーん!?
 
これでしょう(笑
 
わかりますよね?
 
 
「ヒマワリの種」です!!
無農薬で、オイルスプレーなしのものだそうです。
いつも健康に留意したものを送ってくれて嬉しいわぁ〜^^
 
 
ぽんのママさんの希望もあり、そのままオカメズに見せてみました。
 
 
ミモ
 
とりあえず、一粒味見をしてもらって・・・
 
 
その手には乗らないでちゅ・・・ ⇒ ポチッ☆
 
見所は、立ちっぱなしの冠羽(笑
 
 
ミモは、まだ膝まで下りるからいいけど
 
ひーちゃんなんか
 
 
ひー
 
試食まで、ママの肩の上
 
絶対これ以上下には降りませんでしたよ〜〜〜。。。まったく。
 
ゴメンネ、ぽんのママさん、期待に応えられなかった(笑
いや、予想通りだと思うけど^^;
 
でも、実はしっかりと入ってて、立派な種でした!
いつも、ありがとうございます。
 
 
 
今日は、ちょっと長くなってしまいました。
最後までおつきあいありがとうございました〜
 
 
1152832145175724.gifオカメ1152832205567508.gifブルー1152832145175724.gifオカメ
鳥ブログランキング
日本ブログ村鳥ブログランキング参加中!
ポチッっとしてもらうと、励みになります!
みなさんの、愛の一押しお願い
 
スポンサード リンク

この記事へのトラックバックURL
http://bird.pelogoo.com/emiro521/rtb.php?no=1224212805026855



この記事への返信
こんにちは〜♪

ひーちゃん(だよね?) お歌 上手だね〜♪
久しぶりにカラオケに行きたくなっちゃった(^^ゞ

一番最初に出会ったコが印象深いと そのまま鳥に魅せられてしまうんでしょうかねぇ?
ひーママさんのお話 すごく素敵でちょっとホロリとしちゃいました☆

ひまわりの種、そのまんま☆ (^◇^)
なんて素敵なプレゼントですね♪


Posted by 誕の母 | 13:01:28, Oct 17, 2008
こんにちは。
ひーちゃん、お歌ありがと♪
なんだかひーちゃんの写真が、ママのお話に聞き入って何か考えてるみたい。
ひーママさんとても良いお話ありがとう。
自分より弱い物に対する優しさや、命の大切さって
自分の身に降りかかって初めてわかるんだと思うんです。
そうやって成長するんだなって。
私もちょっとウルウルしちゃった。

さて!
思いっきり笑わせてもらいました〜
思ったとおりなんだもんw
ミモちゃんに向かって「うまいか?」って聞いちゃいました^^
だって黒いし、でかいし!
ビックリしちゃうわよね〜
そのでかい塊がひまわりだってわかってるのかしら?

栗、お口汚しでごめんね〜
Posted by ぽんのママ | 13:30:09, Oct 17, 2008
こんにちわ〜

チコちゃんとは、きっと素敵なご縁で結ばれていたんですね(*^_^*)
小さな命との出会いは、その後の人生まで影響する
大きな出会いになっていくんですね。
凄く素敵なお話しを聞かせていただきました。
心がジーンとしちゃいました。

とっても素敵なプレゼントですね!(^^)!
ひーちゃんもミモちゃんも、大きなひまわり
初めてのご対面だったのかな?
Posted by まあ | 16:13:37, Oct 17, 2008
こんにちは。
私も30年程前(笑)に桜文鳥のつがいを飼ってました。
(ひーちゃん、お歌よろしく〜^^)

「チコちゃん」かわいい名前ですね。
うちは・・・「百恵」と「友和」です。
え〜っと年代がバレてしまいますが^^;
手乗りではなかったんですけど
すごく仲が良くて、いつも寄り添ってました。
そのべったりひっついた2羽を見るのが
大好きだったんですよね。

今じゃ考えられないことですけど
1羽が近所の猫にやられてしまって・・・
どうやって、手を入れたのかわからないんですが。
残った1羽は、エサを食べなくなり
2日後ぐらいに亡くなってしまいました。

亡くなった子を手に乗せた時に
私も小さな命の大切さを知った気がします。


あ・・・長々とすみません^^;

ひまわりの種!!すごいですね〜♪♪


Posted by のんの | 16:16:52, Oct 17, 2008
このひまわり、怖いよね(笑)
ひーちゃんの気持ちわかるわ。
家だったらとりあえずキミとマルコは行くね。

子供の頃に鳥を飼ってた人意外と多いですよね。
私は可哀想な飼い方しかしてなかったので、
今は罪滅ぼしのつもりで
それなりにしてるつもりですが、
奴らにとってそれが良いかどうかはわかりません。
お互いに『出会えて良かったね』って言えるような関係築きたいですね。
Posted by きみまる | 22:13:24, Oct 17, 2008
こんばんは
鳥の想い出話、実は私もあります、それも30年位前^^;
同じように迷子のオウムちゃん、だけど猫も飼ってて、目を離したスキに襲われて我が家では短かかったのを覚えております。
子どもの頃に生き物を飼育するってすごく大事な事なんですよね。
今の子ども達を見てて動物と接するのが苦手な子、うまく出来ない子を見るとかわいそうだなと感じたりします。

すごいヒマワリの種!!ほんとにぽんママさんのセレクトは素敵ですね。
ミモちゃん冠羽立ちっぱなしもかわいいぞ!
Posted by こけっこっこ〜 | 23:15:04, Oct 17, 2008
ヒマワリの種、すごいですね。
おいしそ〜。
オカメずは、食べきる頃に緊張しなくなったりして(笑)。

写真をみていて、ひーちゃんの換羽、応援したくなりました。
ゆっくり、マイペースで頑張って!
ひーちゃんはそこはばっちりみたいだから、心配いらないんでしょうけれど。
Posted by インコ | 23:21:44, Oct 17, 2008
★誕の母さま
こんにちは〜^^

ひーちゃんですよ〜!
こういう話に付き合うのはやっぱりひーちゃんがピッタリ(笑

「手乗り」って子どものころすごく憧れたものだった記憶があるんですよ。
それが自分の手の上にあるのはものすごい感動だったんですよね。
だから、30年も前の話を鮮明に覚えてるのかも(笑

ヒマワリ、そのまんま〜!すごいでしょ^^

★ぽんのママさま
こんにちは〜!
いえ、ひーちゃんはママの話を良く聞いてはくれますが
あんまり考えてはいないわね(笑
良い話でもないよ、ただの思い出話。
同じ年の9月に、ワンも亡くなったから余計忘れられないのかも。
辛い年だったみたいね、子どもながらに(笑

ヒマワリ〜!!
やっぱり、やっぱりでしょ(笑
でも、美味しかったみたいよ〜!ひーちゃんもあの不安定な
場所で、必死で食べてたし(笑
ミモが食べ残しを恐る恐る拾う顔が笑えたでしょ!
毎日出してたら慣れるかしら?
アスレチックにつけてみようかな?あれ、イジメになっちゃう?
いや、ちゃーのいいおもちゃになっちゃうかも^^;

栗、美味しかったよ〜^^

★まあさま
こんにちは!
本当は、元の飼い主さんのところに返してあげるのが一番だったんでしょうけどね。
結局、うちで保護したままでした。
確かに、私にとっては大きな出会いだったようです^^
今でも小さな文鳥は、見ると本当にかわいいと思うんだけど
つい、インコに走ってしまって(笑
ジーンなんてしていただいて、ありがとうございました!

すごいプレゼントでしょ(笑
ぽんのママさん、狙ってるのか!?ってね^^;
大きなヒマワリ、初めてのご対面でしたよ(笑
でも、何度見ても同じかも^^;

★のんのさま
こんにちは!

「しょんなぁ〜、じだいもぉ〜、あ〜ったねとぉ」byひー

さて、のんのさん、もしかして同世代ですか!ビックリ(笑
いや、この「チコ」も当時学校で教えられた「チコたん」っていう合唱組曲の影響です。
知りませんか?大阪弁の歌なんですけど。
仲良しの文鳥もかわいいんですよね。。。

うちでは、チコのあとに姉が買って来た文鳥が、やはりネコに。。。
外に出したのは、うちの親でしたが気付いた時には遅くてね。
昔は結構あったんじゃないでしょうか。
小さな命は本当に重かったです。

その重さゆえに、今は小さな命を自分の命かけるくらいに
愛してしまうのかもしれないです。
暖かい、小さな命がとても大切なんですよね!

ヒマワリ、せめて大きいままでワンタッチして欲しい(笑

★きみまるさま
ビックリするでしょ(笑
食べ物に見えないもんね〜!!
うちも、ちゃーは行くわよきっと^^

やっぱり、小鳥は手軽なペットですからね。
私も、今思えばどの子も「良い飼いかた」をしてたとは
思えないですよ。子どもってやっぱりそうかもしれない。
多かれ少なかれ、罪滅ぼしって気持ちはありましたね^^;
アーとスーを必死で守ったのは、たぶん、そうだし。。。
そうそう。
「出会えてよかったね」って言えることが大切ですよ。
私たちに出来ることは限られているから、ね!

★こけこっこ〜さま
こんにちは!
う〜ん、やっぱり大人になっても鳥の魅力に取り付かれた人は
そういう経験をしているのかもしれないですね〜。
今の子どもたち、やっぱり心の成長をしっかりさせてあげられないのは
本当にかわいそうなことだと思いますね。。。

ヒマワリ!もう、見た瞬間、笑いました。
オカメズの反応も予想通りで、ああ、本当にかわいい!でしょ(笑

★インコさま
ヒマワリはビックリですよ〜!!
オカメズ、見慣れることはあるんでしょうか!?ですよ!

ひーちゃん、まだボサボサなんですよ。
こんな長い換羽も久々です。よく寝てますよ^^
応援してくださって、ありがとうございます!
Posted by ひーママ | 07:41:25, Oct 18, 2008
こんにちは〜(^^)
私も、母が道端で拾ってきた手乗りの白文鳥が最初でした。まだ餌袋(そのう?)が見えてたっけ。
なんの知識もないまま飼い始めて・・・今思えば「!!!」なこともいっぱい(汗)
でもね、ご存知のように今私がオカメズと暮らしているのは、ひーママさんのブログのおかげですから。
「ひーちゃんみたいな子と暮らしたい!」って、ひーちゃんに憧れてお迎えに踏み切ったんですから。
本当に感謝してますよ〜m(__)m

ところでこのBGM・・・ひーママさんとは何だかトシが近そうだわ〜(*^^*)
Posted by ひなチョコママ | 09:16:57, Oct 18, 2008
こんにちは〜!
まぁ、奇遇ですね!!
白文鳥って本当にキレイですもんね〜。

へへ、ひーちゃんみたいな子とって言ってもらえると
本当に嬉しいんですが、ひーちゃんもなかなかの曲者ですから(笑
今や3羽のママさんですもんね!
私も嬉しい限りです^^

私のトシ!
30年前に、ちゃんと記憶が残ってるくらいの子どもだったと考えてくだされば、だいたいわかりますかね(笑
いや、別にトシを隠してるわけじゃないですけど^^;
Posted by ひーママ | 11:54:44, Oct 18, 2008
Happy days★インコと暮す日々:手乗り事始めとプレゼント
afcooldbc
[url=http://www.g4fpy95me1k4ik910rq7wg7s83a4b969s.org/]ufcooldbc[/url]
fcooldbc http://www.g4fpy95me1k4ik910rq7wg7s83a4b969s.org/
Posted by fcooldbc | 05:23:04, Aug 30, 2020


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :