今まで書いていた『ペットな日々』の方が現在不調のため、暫くはこちらに書いて行こうと思います。

November, 2010
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
イブ

オカメインコ6羽、文鳥1羽、ワイマラナー♂1頭の飼い主。since2007/5/6

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




Sep 22, 2007
引越しのお知らせ

いきなりですが、この度ブログをお引越しする事にしました

 

ペログーはやはり何かと不安もありますし、絵文字が少ないとかちょこぉ〜〜っと不満もありまして(^^;;

 

引越し先はこちらになります。

 

新しいブログではタイトルも変更しました

そして名前もチョッピリ変えました

って、ただニックネームが4文字以上じゃないとダメだったからなんですけどね(笑)

 

ではでは、これからはあちらの方に書いていきたいと思います。

オカメヒナちゃんの事とかも気になる方は是非是非見に来てくださいね☆

スポンサード リンク
孵った〜〜!! けど・・・

オカメヒナ 9/22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクラ&トトのヒナ、無事孵りました

しかし・・・孵卵器の中で堯福陰◆

 

あ゛あ゛〜〜〜〜やはり夜中に孵ってしまったぁ〜〜(滝汗)

朝巣箱の中にヒナを入れてみたけど、トトは巣箱を覗いた途端冠羽をピィ〜ンと立てて後ずさり、そして翼を広げて突如現れた見知らぬ生き物に思いっきり威嚇。

そしてビビッてます(-_-;;;

サクラは最初気が付かなかったのか巣箱の中へ入っていったけど、ヒナが動いたのか猛烈にビビリながら巣箱から飛び出してくるし・・・(T T)

 

ダメです。

彼らはもうアレが自分のヒナだって事気が付いてくれません。

完璧育雛放棄ですね・・・。

 

うう・・・私が人口育雛するなんてまったく考えてなかった今回の巣引き。

ショック・・・。

今日から寝不足決定っス・・・(悲)

 

 

でも頑張りますっ

だって念願のPFなんだもん。

無事大きくなってほしい。

秋は行事が多いからソラの時ほど挿し餌も沢山の回数はできないかもしれませんが、何とかできるところまで育てていこうと思います。

(・・・・ひまわりの時の挿し餌の余り、捨てずに取っといて良かった〜〜(爆))

 

 

 

ちなみにヒナの体重は4g。

ヒメウズラのヒナと同じ重さです(^^;;

 

挿し餌は7時に白湯を上げたら1時間でそのうが空っぽになり、8時に薄く溶いた挿し餌をあげたけど、それも1時間半でそのう空っぽ。

9時半頃にもうちょっと濃く溶いたのをあげたけどそれも1時間半くらいでそのう空っぽに。

で、先ほど11頃にも挿し餌してきました。

この子は消化がとっても早いです

この調子で順調に育っていってほしいです。

(ソラの時は消化悪くって大変でしたから(^^;;))

 

 

早速動画撮りました

でも大人のオカメの声ばっかりでヒナの声はめっちゃ聞こえ辛いです(汗)

それでも良ければ・・・こちらからどうぞ!!

 

Sep 20, 2007
まだ孵らず・・・

卵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はまだヒナは孵りませんでした。

夜の鳥の世話をしていると2羽とも巣箱から出てきてしまったので、卵を巣箱から取り出すと↑の様になっていました。

 

朝よりもさらにヒビ割れが進んでます〜〜

この様子だと、夜中のうちに孵ってしまうんじゃ・・・

どうしよう(汗)

サクラ達、朝いきなり巣箱の中にヒナがいてビックリしてしまわないかなぁ。

 

まぁ、多少ビックリしてもいいからその後ちゃんとヒナを育ててくれますように(-人-)

もうすぐ孵るかも!?

今日でサクラが卵を産んで18日です。

普通であればオカメの卵はこの日に孵る事が多いのですが、家の場合は夜は私が温めたりとずっと親鳥が温めている訳ではないので、少し孵化が遅くなると予定していました。

 

ところが、昨日の夜卵を取り出した時についでに検卵すると、そろそろ孵化が始まりそうな様子になっていたのです

詳しくどんなだったか??と聞かれると上手く説明できないのですが・・・。

今年の1月にソラがまだ卵の中にいる時に散々検卵しまくっていたので分かるのです。

はっはっは(^▽^

孵化間近の卵は触っちゃダメってよく言われてるのに、そんなの完璧無視してました(笑)

それでもちゃんと孵ったんだからいいのよ〜〜〜

 

で、昨日の夜に卵の中がそんな様子だったから心配で今日は早起きして卵の様子を見に行ったのです。

 

理由は、運悪く孵卵器の中でヒナが孵っては困るから。

ちゃんと親鳥のお腹の下で孵ってもらわないと、いきなりヒナを巣箱に入れても育ててくれない可能性があるからです。

 

そして卵を見てみると、ありましたよ

中から開けたようなプツッとしたひび割れが(*^▽^*)

いよいよですね

このまま無事孵ってくれる事を祈ります。

 

 

 

あ、今週は私学校休みなんです。

テスト週間みたいなもので。

でも私の所属する看護科は火曜日に早々とテスト終わってしまったのでもう来週まで休みなのです

他の科の人はまだこれからのところとかもあるらしいですが。

(科によってやる内容が違うので日にちがずれているのです)

 

 

で、今日は普段よりもかなり早く起きたので(学校行く日と同じ時間)、せっかくなのでクリスの早朝散歩へ行ってきました

普段朝に散歩は行かないのでクリスも喜んでいました^^

朝は涼しいし他所の犬も歩いていないし、ってか誰も歩いていないから、のびのびと歩く事ができました。

いつもは30分程度の散歩を、普段行かない所とかも歩いたのでしっかり1時間歩きました〜〜。

でも朝だから殆ど疲れたりも無く、ほんとに気持ちイイ散歩でした〜〜

 

また早朝散歩行きたいね

 

Sep 17, 2007
生後39日目*砂場入れました!

ヒメウズラ's 9/17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと砂場も出来上がりました

使用したのはウサギ用のトイレでございます

本日注文してあったのが届きました。

これ、屋根付だから砂浴びしても周りに砂が飛び散らなくて結構イイです

 

 

ところでウサギ用のトイレ、別に通販で買わなくても近くのホームセンター等で買えばいいじゃん」て思う方も居ると思います。

私も出来る事なら近くの店で買いたかった・・・・。

なぜわざわざ日にちと送料のかかる通販にしたかと言えば、もちろん近くに売っていなかったから(悲)

我が家では鳥用品は殆ど通販に頼っている現状です。

こうゆう時、田舎って悲しいね・・・

 

 

で、やはり最初は怖がるかなって思っていたのですが、ヒナ達をケージに戻してほんの2〜3分で早速シロちゃんが中へ入っていきました。

その後シロちゃんを見てパイドちゃん、若草ちゃんと続いて入っていき、少し遅れてチビちゃんも入っていきました。

ヒメウズラって結構物怖じしないタイプなのかも?(^^;;

 

でも暫くは中に入っても敷いてある砂を突っついているばかり。

これが砂浴び用だってもしかして分かってないと不安が頭を過ぎったのですが、中に入って5分後くらいに若草ちゃんが早速砂浴びを始めました。

良かった、気が付いてくれて(^^;;

 

 

それにしても、こんなに早く砂浴びを始めるなんて、もしかしてもっと早くに入れてほしかった?(汗)

でも砂浴びしたのはたぶん若草ちゃんだけなんだよね。

 

でも、若草ちゃんが砂浴びをした理由が何となく分かるんです。

実は、ちょっと前から若草ちゃんの背中が、結構激しくハゲているんです(汗)

若草ちゃん 9/17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑こんな感じ↑

誰かに抜かれたのかとも思ったけど、まだヒナッピだから誰かの羽を抜く行動は始めないと思いました。

しかも抜くとしたらオスである若草ちゃんの方で、抜かれる方にはならないんじゃないか?とも思います。

だから考えられるのは、自分で抜いているんじゃないかって事です。

 

だとしたら、原因が分かりません。

何かストレスになる様な事があるのでしょうか?

あ・・・でも、毎日の体重測定とか、ああいうのがストレスなのかも・・・(滝汗)

でもでも、あれは毎日続けなきゃ意味ないし、1羽1羽の体調管理のためにもこれからも続けていくよ

こればっかりは我慢して・・・ほしいな

 

 

でも他の子はまったく羽が抜けてる様子無いんですよね。

きっと若草ちゃんは他の子よりも繊細なんだね(^^;;

 

これからは思いっきり砂浴びして、ストレス解消してね

 

 

砂浴びしている所の動画も取りました。

「こちら」からどうぞ

 

Sep 16, 2007
抱卵15日目

サクラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日でサクラが卵を産み始めてちょうど2週間です。

結局卵は4個で終了し、現在2羽で頑張って抱卵中です

 

最初の頃は殆ど抱卵に参加していなかったサクラも、最近は昼間だけですが交代で卵を温めています。

ただやはり夜は誰も温めてくれないので現在も私が夜だけ温めています。

 

 

卵の方は、4個中有精卵は1つだけです。

その唯一の有精卵は今も成長中です

 

おそらくあと一週間くらいで孵化するでしょう。

オカメの卵は結構18日で孵るのが多いのですが、今回の場合は親鳥が付きっ切りで24時間温めているわけではないので、無事孵化まで行ったとしても21日前後まではかかってしまうと思います。

 

でも、元気で生まれてきてくれればそんな事大した事ありません

本当に本当に、可愛いヒナが見られる事を願っています

 

 

あ、サクラが飲み水の入れ物で一生懸命水浴びしていたので、面白くて動画撮りました(笑)

よかったら、「こちら」からどうぞ

 

カメラを近づけすぎて時々怒ってます(*^m^*)

それもまた可愛いね

 

Sep 15, 2007
羽切り

ひまわり 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前の話になってしまうのですが、11日にとうとうひまわりの羽をカットしました。

↑ちょっと分かりづらいかもしれませんが、一番隅の1〜2枚を残して大体4〜5枚ずつ両方の羽を切りました。

 

なぜ急に羽を切ることになったかと言いますと・・・。実は前日に一騒動がありまして・・・。

 

 

最近ひまわりの帰宅拒否や、手を差し出すとすぐ逃げていく事が激しくなってきました。

おそらく現在起こっているプチ換羽のせいでイライラしているのと、ちょっと反抗期に入っている為だと思います。

 

体の回りには相変わらず鬱陶しいくらい纏わりついてくるのに、手を差し出すとすぐどこか飛んでいてしまうというのは、こちらとしても結構イライラ来る事です。

特にケージへ戻したい時なんかは、逃げ回られると本当に怒れてきます。

 

それでも怒ってしまってはひまわりは絶対余計逃げ回るようになってしまうだけで逆効果なことはよく分かってます。

だからずっと我慢してきました。

 

ところが10日の夜は、いつも以上に逃げ回る。

もうとっくにいつもなら部屋の電気を消してみんなを寝かせてあげる時間なのに、ひまわり1羽のせいでそれができない、とすごくイライラしていました。

 

 

これを書いていると、私はなんて短気で心が狭いんだろう・・・、と思ってしまいます。

でもあの頃は、テストも近かったし気持ちに余裕が無かったのです。

言い訳のようになってしまいますが、本当に余裕が無かったのです。

 

 

で、ついに怒った私は、最終手段の、部屋の電気を真っ暗にして捕まえる」方法をとったのです。

もうこれしか捕まえる事はできない、と思ったから。

 

そして実行。

なるべくそっと捕まえたつもりでしたが、やはりビックリしたひまわりに思いっきし悲鳴と共にガブゥッと噛まれてしまいました。

痛ったぁ〜〜い(TT)

 

 

その時、私は決意したのです。

明日、羽を切ろうと。

とても飛ぶ事が好きで可愛そうではあるのですが、今日を境にもっともっと逃げ回るようになるでしょう。

そうなったら、もう私は頭爆発します。

放鳥もソラだけにするでしょう。

 

そうならないために、ひまわりとの関係がもっと悪くなってしまわないように、私は羽を切りました。

 

ただやはりザックリ切ってしまうと、見る度に心が痛くなるので、一番隅の1〜2枚は残しました。

ただ自分がひまわりに対する罪悪感を少しでも減らしたかっただけです。

 

 

でも、現在のひまわりは、だいぶ手にも乗ってきてくれるようになりましたし、良い方向に繋がったと思っています。

またひまわりの事を可愛いと思えるようにもなりました。

 

これからもっともっと良い関係になれるよう、頑張っていきます

生後37日目*脱走&引越し

ヒメウズラ's 9/15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、ヒメウズラたちをラビットケージへお引越ししました。

今までのハムスターケージよりも倍近く広いので、きっともっとのびのびと暮らしていけると思います^^

 

そろそろ砂浴びもさせてあげたいと思っているのですが、まだ丁度良い砂浴び用のケースが無いのでもうちょっと待っててください(汗)

今日注文しましたので・・・。

 

 

ところで今日まだラビットケージへ引越しする前、チビちゃんがケージから脱走してしまいました。

それに気が付いたのは午後3時頃、何気なく鳥部屋に入ると窓の近くに糞が落ちているのを発見。

よく見るとそれはオカメのではなくヒメウズラのものでした。

でも今日はまだヒメウズラに逃げられた記憶は無く、なぜここに糞が落ちているのかが分からない。

 

そしてケージを覗いてみると・・・。

3羽しかいない

誰だシロちゃんか??・・・・・でも居た。

じゃあ誰よ?

と、よく確認するといないのはチビちゃんでした。

まさかチビちゃんが脱走するとは・・・・まったく思いもしませんでした。

そして脱走の原因は、ケージの上部にある扉の閉め忘れでした。

私が忘れてしまっていたようです。

どうしてこんなミスを犯してしまったのか、自分でもワカラナイ。

 

 

とにかく探そうと部屋の中を隅々まで探すけど、いる気配がまったくナシ。

所々糞が落ちていたのでそれを追ってってみると、どうやら部屋の外に出て行ってしまった模様。

まさか部屋の外に出るとは(汗)、我が家は田舎なので無駄に家が広いです。

あの小さな鳥1羽を見つけ出すのも、かなり苦労する筈。

 

あっちこっちと怪しい場所を探すけど、やはりいる気配がまったくありません。

もしかして既に家の外にまで出てしまったのかも・・・。と不安も芽生え始めました。

 

我が家には居ついてしまった野良猫が外にいます。

だからヒメウズラが外に出てきたら、絶対格好の餌食となってしまうでしょう。

 

そんな事を考えてしまったらもう不安で不安で・・・。

どうして私はそんなボンミスをしてしまったんだろう・・・と。もしもの事があったら悔やんでも悔やみきれない。

 

 

そんな中必死で探していると、やっと見つけました

場所は台所のかどっちょ。

 

よかったよぉ〜〜〜(ホ・・・)

ほんとに怖かったんだからぁ

いつ頃脱走したのか分からないからもしかしたら弱っているかも・・・と心配しましたが、近づくと急いで逃げ始め見事な飛行も見せてくれました(^^;;

元気で安心しました(笑)

 

 

本当に安心しました。

次回からはもっともっと気を付けよう。

 

 

シロちゃん 

体重 朝:41g

    夕:46g

 

 

パイドちゃん 

体重 朝:41g

    夕:44g

 

 

チビちゃん

体重 朝:35g

    夕:38g

 

 

若草ちゃん

体重 朝:39g

    夕:42g

 

 

どうにも体重の伸びが悪く心配だったので、また昨日からエサ入れを代えたのですが、そしたらまた体重の伸びがよくなってきたような気がします。

ううう・・・、壁に掛けるタイプはお好みではなかったようですね・・・。

Sep 14, 2007
生後36日目*旅立ち

ヒメウズラ's 9/11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、学校の大切なテストがあり、少しの間お休みしていました。

実はその間、縞々ちゃん、バンビちゃんがお迎えされて行きました。

 

 

↑この写真は2羽がお迎えされていく前日に撮った全員の集合写真です。

と言っても若草ちゃんが隠れて見えてませんが(^▽^;;

しかもバンビちゃんの顔がちょうど見えないし・・・。

もっと沢山撮っておけばよかった・・・

 

 

縞々ちゃんバンビちゃんは12日の夕方にお迎えされていきました。

とても優しそうなご夫婦で、ヒナ達もきっと幸せに暮らしていけると思います(*^^*)

一緒に持ってきてもらったケージは、我が家で今ヒナ達が入っているケージよりも広くてキレイ(^^;;)で、ヒナ達もきっと喜んでくれていると思います^^

でもその時は急に見知らぬ所へ連れてこられたので、ビックリして2羽で寄り添って座っていましたが

 

そうそう、一緒にミルワームもお裾分けしてあげたのですが、ミルワームを見た途端想像していた通りの反応をしてもらえました(笑)

アレは私も最初気持ち悪かったですから、都会に住んでいらっしゃる方にはもっともっと気持ち悪く写るんだろうと思います。

でも、私には頑張ってとしか言えず・・・(^^;;

早く慣れる日が来るよう、願っております

 

 

これで我が家には4羽だけとなりました。

初めてのヒメウズラの人工孵化で、難しいと言われていたヒナを育てるのも、予想外に皆元気に成長し1羽も欠ける事無くここまで大きく育ち、こうして無事里親様のところへお渡しする事ができた事を、とてもとても嬉しく思います(*^^*)

私は幸せ者です

 

残った4羽は今のところ我が家に残す予定です。

今までヒナ達のことをあだ名で呼んできたのですが、そろそろ正式な名前も付けてあげようかなと思っています。

既に案は出ていたりも実はしています^^

 

 

 

シロちゃん

シロちゃん 9/11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11日 朝:41g

    夕:41g

 

12日 朝:39g

    夕:40g

 

13日 朝:37g

    夕:41g

 

14日 朝:39g

    夕:また後で

 

体重40gに到達した頃から、急に成長が止まってしまいました。

エサの食べる量も多い日少ない日とありバラバラで、体重も減ったり増えたり。

でも本人は元気。もうそろそろ成長が止まる時期なのでしょうか?

ミルワームは、いつもこの子が独占して食べてしまいます(--;;

 

 

パイドちゃん

パイドちゃん 9/11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11日 朝:39g

    夕:42g

 

12日 朝:40g

    夕:42g

 

13日 朝:40g

    夕:43g

 

14日 朝:41g

    夕:また後で

 

この子も減りはしないもののズルズル成長している感じ。

 

 

チビちゃん

チビちゃん 9/11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11日 朝:32g

    夕:35g

 

12日 朝:33g

    夕:36g

 

13日 朝:34g

    夕:38g

 

14日 朝:35g

    夕:また後で

 

今まで小さい小さいと言ってきたチビちゃんですが、この頃だいぶ差をつめて来ました。

見た感じの大きさも、もう他の子達と殆ど同じです。

すごいですね

 

 

若草ちゃん 

若草ちゃん 9/11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11日 朝:38g

    夕:41g

 

12日 朝:38g

    夕:41g

 

13日 朝:39g

    夕:41g

 

14日 朝:38g

    夕:また後で

 

この子も体重の伸びが悪いですね。

こうゆうものなのでしょうか?

 

 

縞々ちゃん 

縞々ちゃん 9/11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11日 朝:39g

    夕:40g

 

12日 朝:39g

 

新しいお家についてから、早速ミルワームをもらったらしいのですが、とても美味しそうに食べていたそうです^^

・・・家にいる時は全然食べてくれなかったのに堯福陰◆隠譯譯

 

 

バンビちゃん

バンビちゃん 9/11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11日 朝:41g

    夕:43g

 

12日 朝:41g

 

この子はきっと美人さんになるでしょう〜〜(勝手な想像ですが)

新しいお家でも、縞々ちゃんと仲良く幸せに暮らしてね

 

 

 

 

ところで、ヒメウズラの成鳥の体重ってどのくらいなんでしょうか???

探したけど全然見つかりません。

私勝手に今まで60gくらいまで成長するものだと思っていたのですが、実は40g代もしくは50g代程度なんでしょうか?

う〜〜〜ん・・・。

やはりマイナーな種類になると資料も少なくて困ります(><)

Sep 10, 2007
生後32日目*藁敷いてみた

ヒメウズラ's 9/10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正式にはチモシーと呼ぶんでしょうか?

 

朝、昨日言っていた通りチモシーをケージに敷いてみました

私的には、やはりイイ感じだと思います

これならフンも目立たないしヒナ達が直接フンを踏んでしまう事も減るんじゃないかと思います。

特にシロちゃんなんかは既に所々羽が汚れてしまっているので( ̄□ ̄;; 、これでさらに汚れる確立が減ってくれると・・・・・、思います。

 

 

ところで当のヒナ達ですが、今日から急に見慣れぬ物を中に敷かれたので、最初チョッピリ困惑顔(^^;;

ビビッてエサ入れの上によじ登る子も

 

でも家を出る直前に様子を見に行ったら、もう皆チモシーにも慣れてご飯食べたりしていました(^^)

よしよし

これからも続けて行こうと思います

 

 

シロちゃん

体重 朝:41g

    夕:43g

 

 

パイドちゃん

体重 朝:39g

    夕:41g

 

 

チビちゃん

体重 朝:31g

    夕:34g

 

 

若草ちゃん

体重 朝:37g

    夕:40g

 

 

縞々ちゃん

体重 朝:38g

    夕:40g

 

 

バンビちゃん

体重 朝:40g

    夕:42g

 

今日学校から帰って来てヒナ達の様子を見に行ったら、2つあるエサ入れ両方とも空っぽになっていました。

 

実は昨日まで夜になってもかなりの量が残されていたので、今朝からエサの量を少し減らしたのです。

そしたら今度は足らなくなってしまったようです

急いで追加しましたがやはり今日一日の食事量は少なく、全体的に夜の体重の増加も少な目でした。

おそらく明日の朝の体重も、殆どの子が変化無しか、下手したら減ってるかも( ̄□ ̄lll

 

明日はまたエサの量増やしてあげようと思います

 

 

あ、ヒナ達の名前の色を少し変えてみなした。

オス確定の子は緑色

メス確定の子はそのままピンク色

まだ不明の子もそのままピンク色

 

Sep 09, 2007
☆サクラ☆4個目産卵!

巣箱

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日産卵されてなかったので、今回は3個で終了なのかな??と思っていたのですが、今日の夕方に4個目を産卵してました

 

 

サクラのお腹がまたポッコリしているのに気が付いたのはお昼過ぎ頃で、今迄で見たことが無いくらいかなり膨らんでおり、昨日産卵されてない事からもしかして卵詰まりかも・・・、とかなり焦りました。

幸い、卵温める用に既に温室は準備されているので、もしサクラに何かあったらすぐに温めてあげる用意は出来ていました。

だからと言って心配なのは変わらず、気が付いてからはこまめに様子を見に行ったのですが、当のサクラはいたって元気

ちゃんとフンもしてるしご飯も食べてるし。

 

そうこうしている内に気が付けばサクラのお腹も元に戻り、何となくスッキリした表情。

そしてトトが出てきた隙に巣箱を覗くと、4個目の卵がありました(^▽^*

いったい、いつの間に産んだんだろ

とにかく、卵詰まりにならなくて安心しました。

 

去年文鳥をそれで死なせてしまったので、少し神経質になっているのかも・・・。

 

 

ところで卵ですが、やはり1号卵以外すべて無精卵っぽそうです。

2号卵も血管は発生しておりませんし、3号卵も発生しそうな様子がありません。

そうと分かると、なんとしても1号卵からヒナが孵ってほしいと思ってしまいます。

でもそんなに思うように行くとも思えませんし、ここは控えめに考えていった方が良いかも・・・。ですね

生後31日目

前にラビットケージに引越しさせようかなと言っていたのですが、未だに引越しさせていない私です(−−;;

いやぁ〜〜〜面倒臭くて(汗)

 

 

で、やはり夜になるとフンが大量でとても汚いです

なのでケージの中に小動物用の藁(チモシー?)を敷いてあげようと思っているのですが、それもなかなか実行しない私。

でもやはりヒナ達には可愛そうなので、明日こそは敷いてあげようと思っています。

 

ちゃんと実行するぞ  おーーーーーー

 

 

ところで体重っていつから書いてないんだろ(汗)

何日か溜まり過ぎててどこかで間違えそう・・・。

そしたらごめんなさい

 

シロちゃん

シロちゃん 9/9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7日 朝:37g     

   夕:42g

 

8日 朝:39g

   夕:42g

 

9日 朝:39g

   夕:42g

 

 

パイドちゃん

パイドちゃん 9/9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7日 朝:36g  

   夕:40g

 

8日 朝:38g

   夕:41g

 

9日 朝:38g

   夕:41g

 

 

チビちゃん

チビちゃん 9/9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7日 朝:27g

   夕:32g

 

8日 朝:29g

   夕:32g

 

9日 朝:29g

   夕:33g

 

 

若草ちゃん

若草ちゃん 9/9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7日 朝:35g

   夕:39g

 

8日 朝:37g

   夕:39g

 

9日 朝:37g

   夕:40g

 

 

縞々ちゃん

縞々ちゃん 9/9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7日 朝:35g

   夕:39g

 

8日 朝:37g

   夕:38g

 

9日 朝:36g

   夕:40g

 

 

バンビちゃん

バンビちゃん 9/9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7日 朝:36g

   夕:41g

 

8日 朝:38g

   夕:41g

 

9日 朝:39g

   夕:42g

 

Sep 08, 2007
☆サクラ☆卵は3個で終了?

今日はサクラの4個目の産卵予定日だったのですが、学校から帰って隙を見て巣箱を覗いてみると、まだ3個しかありませんでした。

 

どうやら今日は卵を産んでいないようです。

このまま産卵は終了だのでしょうか

オカメにしては随分少ない方ですよね。

でもサクラの体には負担が少なくて済むのでいいけど(^^)

 

昨日は本当に熱心に温めていたトト。

電気が付いている間はずっと巣箱から出てこず、なんと電気を消してからも出てこない

本当は卵を夜の間は偽卵と摩り替えたかったのですが、それも出来ず・・・。

ちょっと不安ではありましたが、トトを信じてこの夜は卵を預けました。

 

そして今日の朝・・・、不安を抱きつつ鳥部屋へ入ると、いつもの場所でいつもの様に寝ているトトが・・・堯福陰◆隠譯譯

不安は的中。

夜中の間に巣箱から出てきた模様です(TT) 

私が朝覗いたのは5時過ぎ頃。昨日最後に様子を見に行ったのは11時ちょっと前くらい。

つまりは最悪6時間くらい放置されてたって事?

このくらいなら卵は大丈夫でしょうが、やはりドキドキものです

本当やめて〜〜

 

今日は卵の写真を撮ってみました

が、イマイチ今のデジカメを使いこなせていないので、上手く撮る事ができず・・・(悲)

何となく血管が走っているのが分かるでしょうか?

サクラ1号卵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、2号卵は無精卵っぽいです。

3号卵はまだ不明。

もしかしたら1号卵のみかも。

何とかこの卵だけでも成長してほしいです(><)

 

生後30日目*ミルワームに異変

ヒメウズラ's

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度サボるとついついサボり癖がついてしまいました(汗)

気が付けば生後1ヶ月も過ぎてるし〜〜

 

ヒナ達はみんな元気ですよ(^^;;

最近は今までの様に食べられるだけ食べるという様な、一日に4g近くエサを食べるという事がなくなりました。

大体今では一日に2〜3gくらいでしょうか?

だから体重が増えない日もちょくちょく出てきました。

これは、ある程度体が出来てきたのでそろそろエサを食べる量も調節してきたのでしょうか?

でもまだまだ体重も少ないし、もっと大きくなるためにエサも沢山必要な筈だと思うのですが・・・。

 

でもまぁ、ヒナ達本人は相変わらず元気なのですからあまり心配は無さそうです

 

 

 

ところで、我が家のミルワームですが、ついにサナギ一号が出ました

 

9月に入ってからはもう常温で飼育していたのですが(低音に保つの面倒くさいから(爆))、そしたら急に脱皮をする数が増えまして。

元々だいぶ大きくはなってきていたのも結構いたのですが、ここ数日で急激に増え、明らかに「次脱皮した時は絶対サナギだろう・・・」と思えるサイズのがゴロゴロいるようになりました。

そしてとうとう本日サナギ一号が発見された訳です(^^;;

明日からはさらにサナギの数が増えるのでしょう。

 

実はちょっと楽しみかも(爆)

 

 

 

ヒナ達の体重・・・明日書きます(滝汗)

今日はまた学校で、疲れました・・・。

 

 

そうそう、ミルワームの写真です。

結構リアルにミルワームが写っているので、苦手な方は見ない方が良いかも・・・?

ミルワーム

 

Sep 06, 2007
☆さくら☆ 3個目産卵!

今日も予定通り3個目の卵、産卵されてました〜〜

 

そして、1号卵を検卵してみると、出てましたよ血管

無事有精卵です

そしてちゃんと卵が成長していた事に一安心(^^;;

だってサクラ温めないんだもんっっ

 

 

でも、実は昨日の晩から夜寝ている間だけ卵を巣箱から取り出して、私の自作孵卵器で温めています(爆)

理由はやはりどうしてもあの2羽のヒナが見たいから(><)

もしかしたらPFのヒナが生まれるかもしれませんし、もしメスが生まれたら是非ひまわりのお嫁さんにしたいとも思っています。

だから、夜の間だけ、私が代わりに温めてあげているのです。

 

 

昼間はトトが完璧な抱卵をしてくれているのでとても安心です。

朝鳥部屋の電気を付けてから、夜寝かせるために電気を消すまでずっと巣箱に篭っています。

今日3個目が産卵されてからさらによく温めるようになっています。

 

私がエサを交換していても、引き出しを出して新聞紙を交換していても、掃除機を掛けていても。

これらをしていたらいつもはすっ飛んで出てきてたのに。

でも流石に部屋が暗くなると巣箱から出てきてしまいます。

だから今日も卵は今孵卵器の中〜〜( ̄▽ ̄#

 

そして巣箱の中はまたも自作の偽卵が入ってます。

これは去年の秋に作ったもの。

最近は結構オカメの偽卵が販売されてるけど、その頃はまだ全っ然販売されてなかったのです。

だから色々なサイトで偽卵の作り方を探して、私が納得できる方法で作りました。

ちなみに紙粘土ではないですョ。